ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

マンチェスター!シティ!2012年と2014年のリーグ優勝タイトル没収の可能性?《ドイツの反応》

【ビルト】

UEFAの判決に続き、

マンチェスター・シティは優勝タイトルまで失ってしまうのだろうか?

pepppepp.jpg


マンチェスター・シティにさらなる騒動が!


マンチェスター・シティは2022年までチャンピオンズリーグ出場停止処分を受けたが、もしかしたらプレミアリーグでも罰を受けることになるかもしれない。リーグは2012年から2016年までのシティの数字を念入りにチェックしているところだ。

スポンサーリンク


シティはリーガ内でもファイナンシャル・フェアプレーの規則に触れているのだろうか?


BBCは“シティがUEFAの規則に触れていたのであれば、リーグの規則に触れている可能性が高い。UEFAとリーグは非常に近い規則を用いている。”と報じている。


“The Indipendent”が報じたところによると、2012年から2016年までにかけてマンチェスター・シティのポイントが没収される可能性があるようだ。シティは2012年と2014年にリーグ優勝を果たしていた。


UEFAの判決に対して、シティは国際スポーツ裁判所に提訴している。






以上です。

2012年はマンチェスター・シティはユナイテッドと並んで同ポイントで優勝していますから、これでポイントが引かれるとユナイテッドの優勝という事になるんでしょうかね。さらに2014年も2位のリヴァプールとたった2ポイント差しかありません。これでリヴァプールが優勝していたという事になったら、今シーズンの30年ぶりの優勝は実は30年ぶりじゃなかったという事になってしまうんでしょうか・・。

[ 2020/02/17 05:10 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。