Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

【EL】フランクフルト鎌田!ザルツブルク戦でハットトリック達成!4:1で勝利!《ドイツの反応》

【ビルト】

ザルツブルク戦でハットトリック達成!


kamada134.jpg

3試合で6ゴール!

ヨーロッパキング・鎌田!


ミスター・ヨーロッパがフランクフルトを勝利に導いた!


アイントラハトの鎌田大地がザルツブルク戦でハットトリックを達成したのだ。これによってこの日本人は今シーズン、ヨーロッパリーグですでに6ゴールをあげた事になる。鎌田はアーセナル戦で2ゴールをあげて、一人でチームを逆転勝利に導いていた。

スポンサーリンク


そしてK.oラウンドに入ってから彼は再び輝いた!

12分:鎌田がトゥレーのパスからキーパーの前に現れるとまた抜きを決めて1:0としている!


43分:鎌田がアイントラハトのカウンターからエレガントなループキックを決めて2:0だ。



53分:ヌディツカのクロスをヘディングで決めて3:0だ!!


ヨーロッパ・キング鎌田!!


奇妙なことに、この日本人はブンデスリーガでは17試合で一度も得点していない。鎌田は3アシストしただけとなっているのだ。彼はデュッセルドルフ戦で不甲斐ないプレーをしたため、その後2試合でベンチ外にもなっていた。


しかしヨーロッパではうまく行っている。フランクフルトはライプツィヒの姉妹クラブをしっかりコントロールしていた。ハーラントと南野拓実が抜けたザルツブルクはまったく脅威がなくなり、後ろもスペースだらけだった。



さらに56分にはコスティチが4点目を決めている。85分にはザルツブルクがPKから1点を返しているが、フランクフルトの次のラウンド進出はほぼ確実となった。




以上です。


今日は長谷部選手も鎌田選手も先発しましたが、鎌田選手やりましたね。アーセナル戦に続き国際舞台で大きなインパクトを残すことに成功しましたね。


リーガの方はまだ監督がいろいろ試している所ですので、どう起用されるか分かりませんが、早くゴールが見たいですね!!

[ 2020/02/21 05:14 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(4)
鎌田はどうしたんかな?
E Lになると人が変わるな笑
2本目なんか2人かわして余裕の股抜きでキーパー嘲笑ってたな。
あとは、やはり長谷部だった。
この人が入るとチームがガラッと変わった。ドルトムント戦と比べて別のチームになった。慌てたとこがほぼなかった。
フォーメーション的には4141と442だったけど、この人がいるおかげで後ろは常に1人余った状態でやれてたし、何本もビルドアップ起点になっていた。いると周りが楽にやれる。あそこまでフォワード消せてチャンス作れてたからザルツブルグはハーランドと南野がいても勝てたとは思わんね。
1人だけ異次元のプレーしてたよ。
やっぱり外すのはマズイよ。
[ 2020/02/21 05:53 ] [ 編集 ]
ザルツブルグって
南野ハーランド抜けて
激弱ですか?
[ 2020/02/21 12:38 ] [ 編集 ]
ブンデスの守備は本音の話、いいよ。物が違う。今後、分ですをいかに攻略できるかだ。
[ 2020/02/21 21:55 ] [ 編集 ]
元々ドイツブンデスリーガとオーストリアブンデスリーガじゃクラブの力が違いすぎるだけ
ザルツブルクを錯覚させるのはCLのグループリーグでイキり散らしたのを見たからだろう
あんなセミの一生見たいな結果ならキプロスのクラブの方がもっと凄いことやってるしね
[ 2020/02/23 23:30 ] [ 編集 ]
 












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。