ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドイツ代表ヴェルナー!「世界最高の監督がいる!」リヴァプール移籍に前向き!《ドイツの反応》

【NTV】

ヴェルナー!クロップのリヴァプール移籍に前向き!

werner4.jpg

ティーモ・ヴェルナーのライプツィヒでの契約は長期に及ぶものだが、それでも多くのクラブが彼の獲得に動いている。すでにFCリヴァプールからの興味が噂されていたが、この23歳はリヴァプールとユルゲン・クロップについて語っている。



スポンサーリンク


ライプツィヒのティーモ・ヴェルナーはリヴァプールでの将来について前向きに語っている。彼は、“そこにはユルゲン・クロップという世界最高でドイツ人の監督がいるね。プレースタイルを含めて、僕がそこに合う要素はたくさんあると思う。”とシャルケに5:0で勝利した後で語っている。


しかしそれと同時にこの23歳は、“でも今はライプツィヒでやる事が沢山あるから、それについては考えていない。僕たちはトッテナムにも勝ったけれど、まだもう1試合ある。ここで全力をだしたいのに、次のシーズンどこでプレーするのか考えるのは難しいよ。”と続けている。



ヴェルナーは昨年バイエルン移籍が噂となっていたが、契約を2023年まで延長している。しかし6000万ユーロの契約解除条項が設定されているとされている。しかし来シーズンもライプツィヒでプレーする可能性はある。“その可能性はまだあるよ。夏にはユーロがあるから、まずはそれに集中したいね。来シーズンどうなるかはその後で考えるよ。オファーの打診は来ているよ。それは隠す必要がないね。”とヴェルナーは語っている。




以上です。

ヴェルナーは契約が今年の夏までとなっており、フリーでの移籍が噂されていましたが2023年まで延長していましたね。解除条項が6000万ユーロに設定されたという事は、クラブとしてはフリーでの放出だけは避けたかったという事でしょうね。6000万ユーロだったらこの夏獲得に動くクラブは多いと思います。

[ 2020/02/23 17:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。