ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ブレーメン監督!トレーニング中に大迫を怒鳴り散らす「ゴールしろ!」《ドイツの反応》

【ビルト】

コーフェルト、大迫を怒鳴り散らす!

osako91.jpg

この言葉は効いただろう!

大迫勇也はここ数か月不調だ。それがヴェルダーの攻撃がまったく危険でない原因となっている。トレーニングでも点が入らないのだ。

スポンサーリンク


この日本人は、トレーニングでまったく気のないシュートを放ったが、それがコーフェルト監督を激怒させたようだ。

この監督は大迫にむかって怒鳴り散らしたのだ。“彼の顔面に蹴りこめよ。じゃなければゴールの中にしろよ。でもこれはないだろ(※弱々しいシュートのジェスチャー付き)!俺たちは8試合もノーゴールなんだよ。お前たち攻撃陣はもっとゴールに飢えていないといけないはずだろ!”


ブレーメンは12月14日以来一度も自分たちでゴールを放っていない。後半戦にデュッセルドルフとアウグスブルクで得点しているが、それはどちらもオウンゴールだった。




以上です。




大迫選手のシュートに気合が感じられなかったようで、コーフェルト監督が激怒していますね。昨シーズンはブレーメンも上向きになるかと思いましたが、どうしてこうなってしまったんでしょうかね・・。大迫選手にも頑張ってもらいたいですね。


[ 2020/02/26 17:47 ] ブンデスリーガ | TB(-) | CM(6)
あ〜あ、練習中から下向いちゃってるよ。
しばらく点取れてないみたいだから、こういうときは、体ごとゴールするくらいでないとマズイんでないの?
まあ、ゴン中山やれだよな。
[ 2020/02/26 19:55 ] [ 編集 ]
試合の中でシュートをうつ、ボールをはたいたらゴールが取れるところまでしっかり走る。
FWなんだからゴールを取るんだという気概を見せて欲しい。
試合を見てるとそういう部分がすごく物足りない。

個人的には結果ホームランでもなんでもいいからとにかくシュートを撃ってもらいたい( 一一)
見てる側が消化不良で終わることが多いんだもの、、。
[ 2020/02/27 01:26 ] [ 編集 ]
そもそもペナルティーエリア付近でプレイできない今のブレーメンでゴールしろって言われても・・・しかも大迫ってかなりポストとしてのタスクが大きいし。ゴールして欲しいならもっと前線でプレーできるように他の選手を怒れよって最近の試合見てると思うぞ。上位のチームの選手と渡り合えてるの大迫とラシサと10番の選手くらいしかいないじゃん。少なくとも今のコーフェルトに大迫を責める権利はないわ。
[ 2020/02/27 03:23 ] [ 編集 ]
日本代表の練習見たら腰抜かすな
[ 2020/02/27 06:30 ] [ 編集 ]
日本はシュートはゴールにパスするようにって教わるから・・・
[ 2020/02/27 13:07 ] [ 編集 ]
もうこうなったら五輪にむけて調整してもらいたいわ
[ 2020/02/27 13:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。