Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

フランクフルト鎌田!延長か放出か?移籍を巡るポーカーが始まる!《ドイツの反応》

【フスバール・ニュース】


延長か放出か?

鎌田を巡るポーカーが始まる!

kamada134.jpg


鎌田大地は4:1で勝利したヨーロッパリーグのザルツブルク戦でハットトリックを達成した。彼の契約は2021年までとなっているが、まもなく延長となるだろうか?

スポンサーリンク


契約が切れるまで18か月となった。延長せずに次のシーズンに突入し、彼をフリーで放出することになるのだろうか?それとも夏に放出して移籍金を得るだろうか?アイントラハトは鎌田をどうするかまもなく決めなければならない。


鎌田!ヨーロッパリーグで力強い活躍!


この日本人の契約は2021年までとなっているが、夏以来続いている代理人との延長交渉はまだ進んでいない。鎌田はヨーロッパリーグで6ゴールをあげたことで良い交渉材料を得たことになる。しかし一方ではブンデスリーガでのブレイクがまだとなっている。アディ・ヒュッター監督はそれでも鎌田を気に入っており、定期的に起用している。


内部では延長するとみられている。


鎌田は2017年に200万ユーロでフランクフルトにやってきたが、一年間ベンチで過ごした後でベルギーのトロイデンにローン移籍している。彼はそこで力強い活躍をし、フランクフルトに戻ってから信頼を得ている。スポーツビルトが報じたところによると、内部では鎌田が延長オファーに応じるとみられているようだ。そのオファーでは2023年までの2年延長となっている。



以上です。

フランクフルトは来シーズンはヨーロッパでプレーできるかどうかは分かりませんが、決して悪いクラブではないですからね。ヨーロッパリーグでの活躍でより良いクラブからオファーが来る可能性もまだあるかもしれませんが、確実なステップアップするにはリーガでの点も欲しい所ですね。個人的にはもう少しフランクフルトでプレーしてリーガでもブレイクしてほしいです。

[ 2020/02/27 18:39 ] ブンデスリーガ | TB(-) | CM(0)
 












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。