ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

《ドイツの反応》ランゲラック、シュトゥットガルトに移籍か!!ビルト記事とドイツ人の反応

本日のビルトよりドルトムント最新ニュースになります。






シュトゥットガルトに新キーパー


ランゲラック、シュトゥットガルト移籍目前

20150629045243bee.jpg

おそらくヴァイデンフェラーはドルトムントに残留するだろう。



シュトゥットガルトに新キーパー!


“キッカー”によるとミッチ・ランゲラックはシュトゥットガルトに移籍するようだ。

ビルトの情報によると、このBVBのキーパーはまずはメディカルチェックを受けなければならず、その後ティトン(28才、100万ユーロでアインドホーフェンから移籍)との対決になるようである。


そしてこれはロマン・ヴァイデンフェラーがドルトムントに残留することを意味している。そして新加入のロマン・ビュルキと№1の座を賭けて争うことになるだろう。


シュトゥットガルトの正ゴールキーパーだったズヴェン・ウルライヒはシュトゥットガルトからバイエルン・ミュンヘンへと移籍した。第2キーパーのトルステン・キルヒバウムは2部リーガのニュルンベルクへ移籍目前と見られている。


最初にティトン、そしてランゲラック!最終節に降格を免れたシュトゥットガルトは新しいキーパー2人と共に2015/2016シーズンをスタートさせる事になる。月曜から始まるトレーニングではアレクサンダー・ツォルニガーが初めてシュトゥットガルトの指揮を取ることになる。ドルトムントではトゥヘルが指揮を開始する。



201506290452449bd.jpg


このBVBキーパーの移籍は驚きであった。これまでに、ビュルキ、ランゲラク、ヴァイデンフェラーの3人のうち、ヴァイデンフェラーが最初にチームを去ると見られていたのだ。

これで、シュトゥットガルトでもドルトムントでも№1の座をかけた争いが見られることになりそうだ・・.


スポンサーリンク


20150629045243bee.jpg


ドイツ人の反応


・この情報が間違っていることを祈っている。ランゲラックが去ることは間違っている。


・ランゲラックはいいやつだけど、ポカール決勝で彼に力が足りないことが明らかになった。


・↑ヴァイデンフェラーだったら上手く行ったとでも?


・↑勿論さ。僕はBVBファンではないけど、ヴァイデンフェラーは素晴らしいよ。彼のパフォーマンスに比べたらランゲラックは及ばないね。例え彼が親切なやつだとしてもね。それにそのような去り方はヴァイデンフェラーにはふさわしくなかっただろうしね。


・ビュルキが来た今、ランゲラックの気持ちも十分に理解できるよ。


・僕はランゲラックが好きなんだけどな。彼がブンデスリーガで正キーパーとなれる事を祈っているよ。シュトゥットガルトで幸運を見つけて欲しい。


・ミッチ!頑張って!成功を祈っている。


・良い決断だね。トゥヘルはヴァイデンフェラーの責任感と存在感を高く評価してるんだろうね。


・ミッチ!残ってくれ!


・彼はなんでVfBなんだよ!?


・なんてこった!!!!あんなに良い奴が・・・。彼はこれまで長い間待っていたのにチャンスをもらえなかった。残念だよ。


・うまくいくことを祈っているよミッチ!


・僕は悲しい・・・。


・僕はヴァイデンフェラーに出て行って欲しかった。


・残念!ランゲラックは№1になれたかもしれないのに!!!



・僕はロマンが残って嬉しいよ!


・ランゲラクとヴァイデンフェラーの違いは、ヴァイデンフェラーが重要な瞬間にボールを止める(ジブラルタル戦)に対して、ランゲラクはそうでないことだ(ポカール決勝)。


・シュトゥットガルト、おめでとう!良い取引だ。


・ドルトムント上層部のやっていることが理解できないね。ポカールが悪かっただけでもう移籍?ビュルキも素晴らしいけど、彼がすぐに№1になるほどでもない。


・これはすごい残念だ。





以上です。


ランゲラックの気持ちは十分に理解できます。ようやくヴァイデンフェラーの後釜として№1の座が見えてきた所で、ビュルキ移籍ですからね。No.1の座は一つしかありませんから、本当にキーパーの世界はシビアですね。

もしビュルキに敗れてしまったらその時点でBVBでの将来はなくなってしまうようなものでしょうから、そうなる前に自分から別の道を探したのだろうと思います。

管理人個人的にはヴァイデンフェラーの存在はチームのためになると思うので、彼が残ることは嬉しいです。


いよいよ月曜からトレーニングが始まりますね。楽しみです。



【おまけ今日のドイツ】

IMG_6649.jpg


歌劇場の天井
ドレスデンの観光に外せない歌劇場には大変綺麗な天井があります。照明も素敵です。


ツイッター https://twitter.com/ichliebefussbal
FaceBookページ:ブンデスリーガ ドイツの反応 ichliebefussball



[ 2015/06/29 06:53 ] ヴァイデンフェラー | TB(-) | CM(8)
No title
兄貴は第二受け入れたのかな
ランゲラク頑張れ
[ 2015/06/29 07:36 ] [ 編集 ]
No title
ミッチ行かないでーとは思いつつ、ずっとサブなんかやってたらGKの人生終わりですもんね。ポカール決勝は前に弾くとか経験不足がでてしまったのかも、と感じてしまったし。ビュルキは偶然市場にでてきたから取るチャンスを逃すわけにはいけないし。

それより、ウルライヒさんの決断の方がいまだに謎すぎる。ビッグクラブで待遇はいろいろ違うのは解るけど、ミッチと同じ年?位でノイアーのサブでいいのかと
[ 2015/06/29 08:34 ] [ 編集 ]
No title
ランゲラック好きな選手でしたが、なかなか出れませんでしたしね。
やはりヴァイデンさんの方が安定はしてますよね。
新天地では正キーパーの座を勝ち取ってほしいです。
[ 2015/06/29 09:22 ] [ 編集 ]
香川の友達が去るのか
[ 2015/06/29 12:57 ] [ 編集 ]
No title
確かにポカール決勝では頼りなさすぎた
[ 2015/06/29 14:06 ] [ 編集 ]
管理人様、いつもありがとうございます。
キッカーとビルドの二本立てなので殆ど確定なのかな、と朝からへこんでいましたがシュツット公式からの発表でとどめを刺された気分です。

主にクロップ、フンメルス、ギュンドアンの移籍報道に気を取られていてミッチは完全に油断していたのですが、彼自身のキャリアを考れば、出場機会を求めるのは当然ですものね。

ポカール準決勝が本当に素晴らしかったし、ドルの正GKに
[ 2015/06/29 21:15 ] [ 編集 ]
すみません、誤って途中で送信してしまいましたm(_ _)m

ミッチにはドルの正GKになって欲しかったのでとても寂しいのですが、幸い某チームではないのでシュツットでの活躍は素直に応援できるし良かった、と前向きに考えて行こうと思います。
[ 2015/06/29 21:26 ] [ 編集 ]
No title
ポカール決勝で個人的にはやらかしてたと思うし
トゥヘルに説得力与えられなかったと思う
[ 2015/06/30 20:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。