ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

BVBマルコ・ロイス!復帰が遅れる!ユーロ出場も危うい?《ドイツの反応》

【ビルト】

カムバックが遅れる!

ロイス!ユーロ出場も危うい?

reus892.jpg

ドルトムントは筋肉を負傷しているが、その謎は深まるばかりだ・・。


ドルトムントは、2:3で敗れたポカールのブレーメン戦以来、マルコ・ロイスを諦めなければならない。ドルトムントは当初4週間の離脱を発表していたが、どうやらそうした希望は打ち砕かれてしまった事が明らかとなった・・。

スポンサーリンク


復帰が遅れる!それどころかユーロ参加も危ない?


3月の終わり、代表監督は選手たちを合宿に招待するつもりだ。そして6月には選手がノミネートされる事となっている。しかしロイスがそれまでに万全な状態になれるかは非常に疑わしい。


ルシアン・ファヴレ監督は昨日、ロイスのカムバックについて、“マルコは昨日と今日はホールでトレーニングしている。彼がいつ戻ってくるのか私には言う事が出来ない。”とはっきりと語っている。


ビルトの情報によると、クラブはロイスの復帰は早くても3月の代表ウィーク(23日~31日)開けになると見ているようだ。そうなると復帰は4月になる。これが意味する事は、ロイスは次の代表2試合を欠場するだけでなく、PSG戦、シャルケ戦、そしてバイエルン戦にも欠場するという事だ・・。


ロイスは本当に筋肉の負傷だけなんだろうか?最近では恥骨が炎症しているとも噂になっていたが、これはクラブが否定している。ロイスは2014年に足首を負傷しワールドカップ出場を逃し、さらに2016年にも負傷でユーロを欠場していた。


ロイスは大きな大会があるたびに負傷しているが、2020年は間に合う事を願うばかりだ。


以上です。

ロイスの凄い所は復帰してもすぐに力を発揮してきたところですね。できれば今回もそうなる事を願っています。昨シーズンは本当に素晴らしい活躍でしたから、それを国際舞台でも見せてほしいですね。

[ 2020/03/06 17:10 ] ブンデスリーガ | TB(-) | CM(1)
ロイスの復帰もですけどユーロって開催されるのでしょうか?気がつけば日本の感染者数(クルーズ船除く)よりもドイツの方が多くなっていてビックリ!しかもデュッセルドルフ近郊ドルトムント辺りが一番多いとか…ドイツの厚労省がパンデミック宣言したとニュースみましたよ。イタリアも大変な事になってますし…
Jリーグも今は休止してますが、いつまで欧州サッカー続くのか不安な日々です。
[ 2020/03/06 19:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。