ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

リヴァプール南野!まだまだ課題が沢山ある事を明かす!《ドイツの反応》

【SPOX】


リヴァプールの南野拓実!“まだ後どれだけ学ぶなければいけないのか、よくわかっていません”

minamino7.jpeg


レッドブル・ザルツブルクから移籍した南野拓実は、新クラブのリヴァプールでまだまだである明かしている。


この25歳はクラブのメディアにおいて、“僕がここにきてまだ3か月ですが、まだそんなに多くの試合でプレーしていません。プレー時間はそんなに長くないですけど、それは言い訳にはなりません。”と語っている。

スポンサーリンク


彼はその少ないプレー時間の中で、よりアピールしたいと考えているようだ。“僕のチャンスは限られていますが、監督が必要としてくれた時には、その期待に応えないといけないですし、結果を出さないといけないですね。”と語っている。


そこで大事になるのは数字だ。“個人的にはやはりゴールやアシストにもっと絡みたいですね。すごく飢えていますよ。僕は結果を出さなければいけませんね。チームメートやファンの信頼を掴むためにもそれは非常に重要だと思っています。”と南野は語る。


また彼は現在、レベルの差に適応する必要があるようだ。“正直にって、あとどれぐらい学ばなければならないのか分からないぐらいですよ。”と彼が語るが、彼はまだチーム戦術を理解しようとしているところのようだ。“すぐにでも自分に課せられた仕事が果たせるようにトレーニングでは毎日全力を出しています。”と南野は強調する。



南野はこの冬レッドブル・ザルツブルクから約750万ユーロでリヴァプールに移籍し周囲を驚かせていた。それ以来この日本人はリヴァプールで6試合に出場しているが、まだ得点には絡んでいない。





以上です。

ここ最近リヴァプールがめずらしく負け続けていますが、こんな時こそもらったチャンスをものにしてほしいですね。

[ 2020/03/07 05:41 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(1)
リバプールはレギュラーと控えの差が大きい。
ハッキリいって控えはコネコネしかできん。オートマティックにプレーできん。サッサとやればいいのに、持ち過ぎたり、フリーの人に出さなかったりするんだな。この前カップ戦で負けたのはコレばかりだったからだよ。
こういうのはクロップがゲーゲン以外、個人に任せてるから勘違いした人がいるんだよな。ゲーゲンやっとけばあとは本当に好きにやってもいいと思ってんだな笑。
まあチームスポーツだからそれはないんだけどな。
南野の場合、今のとこ、ミスはあっても勘違いはないね。なので、レギュラーとやった時にしっかり結果出せば、常時使われるようになると思うよ。
[ 2020/03/07 11:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。