ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ジダン監督!ユベントスでロナルドと再会か?ユベントスがジダンの獲得を希望!《ドイツの反応》

スポーツビルト】
CR7と再会か?

ユーベ!ジダンの獲得を希望!
レアルはすでに後釜探し!


 Zidanee.jpg


ジダンは1996年から2001年までユベントスでプレーしている。彼が古巣に復帰することになるだろうか?


デイリー・メール紙が報じたところによると、ユベントスは来季からの監督としてジネディーヌ・ジダン監督を獲得したっているようだ。

スポンサーリンク


このイタリア人は今シーズンからユーベの監督に就任したばかりだが、それにはすでに疑問の声も出ている。


ユーベは現在セリエAにおいて2位となっており、さらにチャンピオンズリーグの決勝トーナメント1回戦、ファーストレグではリヨンに0:1で敗れて、CL敗退の危機にあるのだ。それに加えてサッリとロナルドとの関係はあまり良くないとみられている。サッリが何度もロナルドを途中交代させたためだ。


それに対して、ロナルドとジダンはレアル時代から良く知っている。ユベントスはチャンピオンズリーグ優勝を目標に掲げており、そのためにはジダンのようなビッグネームが必要だと考えているようだ。


このフランス人はレアルと2022年まで契約している。ジダンはチャンピオンズリーグで3巻連続優勝を達成しているが、ペレス会長との関係は必ずしも良いとは言えないようだ。そのためジダンが仮に移籍を希望した場合、それを遮るつもりはないとされている。


それどころかレアルはすでに後任を探しているともされている。その候補がマルチツィオ・ポチェッティーノだ。彼は昨年11月にトッテナムを解任されていたが、レアル・マドリッドに来て世代交代を推し進めるべきとみられている。






以上です。

レアルは調子悪そうでしたが、リーガでは1位になっていますね。ユーベはサッリが就任してからまだ一年も経っていませんが、リーガで1位をキープできていませんから解任論が出ることは決して不思議ではありませんね。

[ 2020/03/07 20:49 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。