Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

バイエルン!トーマス・ミュラーが絶好調!新監督の下8ゴール13アシスト!《ドイツの反応》

【ビルト】

バイエルンスター!これまでにないぐらい力強い!

mullerrrrr.jpg

それでもミュラーの将来はまだオープン!

トーマス・ミュラーは2:0で勝利したアウグスブルク戦で開始53分に先制点を挙げている。これでハンスィ・フリック監督になってからすでに8ゴール13アシストだ。ミュラーはまたしても代えの利かない存在になっている。そしてこれまでにないぐらいの力強さを発揮している。

スポンサーリンク


▶ミュラーは、まさにチームを牽引する存在だ。フリック監督も最初の記者会見で言っていたが、前任のコヴァチ監督とは異なり、再びレギュラーとして定着しているlフィールド上ではこの副キャプテンは実質上のキャプテンだ。


▶ミュラーはフリック監督が就任してからの21試合すべてに出場している。ロベルト・レヴァンドフスキーが負傷した今、彼のゴールはさらに重要だ。


▶控室での彼の発言力は大きい。それはコヴァチも解任前に感じる事となったようだ。ビルトの情報によると、コヴァチは昨シーズン後半戦のミュラーの活躍により、トップ下でのポジションを約束したとされている。しかしコヴァチは新加入のコウチーニョを優先的に起用していた。ミュラーはコヴァチが約束を守らなかったと見ているようだ。


しかし契約が2021年までとなるミュラーの将来はどうなるだろうか?

すでにイタリアやイングランドからの興味が噂されている。サリハミジッチは契約延長の話合いをまだ行っていない事を明かしている。延長の話し合いが始まるのは早くてもチャンピオンズリーグのチェルシー戦後の事だ。

しかしバイエルンの幹部はすでにマニュエル・ノイアー(2021年まで契約)と話をしたとされている。そしてミュラーは当然、自身がより評価されていないと感じているようだ。


絶好調のミュラーだが、契約延長は決して当然の事ではなさそうだ・・。




以上です。

ミュラーの好調が続いていますね。フリックに代わってから8ゴール13アシストは凄いですね。
すでに代表から除外されているミュラーですが、この活躍では、ユーロを巡ってまた議論が起こりそうですね。

[ 2020/03/10 16:50 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(3)
ミュラーはバイエルンのままです!
ただ来シーズンもこのままフリック続投になる事が決まってからサインするんじゃないかな
この4年バイエルンは監督選びに失敗してますから
名将の名前だけでとったアンチェロッティ
ビッククラブ率いる器じゃ無かったコバチ
2人共バイエルンに合わずミュラーを使いこなせず失敗に終りました
それにミュラーの奥さんが馬術選手として成功しつつあり、馬の飼育業も上手くいき初めているので、ミュラーがバイエルンをドイツを離れる事は無いでしょう
その事はバイエルン側もよく解ってるのでミュラーの契約更新は時間の問題、監督選びを失敗しなければね
[ 2020/03/10 18:18 ] [ 編集 ]
監督の差だろうな
経験の浅い若いブンデスリーガの監督は酷過ぎるから
レッドブルもCL圏外に落ちるかもね
[ 2020/03/10 23:05 ] [ 編集 ]
 MFよりもFWとしてプレーするミュラーのほうが彼の良さが出る。
[ 2020/03/11 18:57 ] [ 編集 ]
 












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。