ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

チェルシーのハドソン・オドイがコロナウイルスに感染!一部チームや監督も隔離《ドイツの反応》

【スポーツビルト】

バイエルンの対戦相手にコロナウイルス感染者が見つかる!

odoi.jpg


チャンピオンズリーグにおいてバイエルンはチェルシーと対戦するが、チェルシーのストライカー、ハドソン・オドイがコロナウイルスに感染したことが明らかとなっている。かつてミュンヘン移籍の噂もあったこの19歳は、これによってプレミアリーグにおけるコロナウイルスの最初の感染者となっている。

スポンサーリンク


彼は月曜日に風邪に似た症状が出始めたが、それ以来トレーニングには参加していない。ハドソン・オドイは現在隔離されており、さらにチーム敷地内で彼と接触があった人々も同様となっている。それに入るのが一部チームのメンバー、監督などだ。

彼と直接接触がなかった人たちは数日後からトレーニングに戻るべきとなっており、さらにチェルシーはハドソン・オドイの状態は良いと発表している。

チェルシーは来週の水曜日にチャンピオンズリーグでバイエルンと対戦する予定になっている。チェルシーはファーストレグで0:3で敗れているセカンドレグは無観客試合で行われる予定となっている。

バイエルンは1000人以上の催し物の開催を4月19日まで中止することを勧めていたが、バイエルンはその通達があった日に無観客試合をUEFAに伝えていた。



以上です。

なんだか一部の選手も隔離されているみたいですが、これで試合できるんでしょうかね。UEFAがどのように対処するか要注目ですね。



[ 2020/03/13 19:11 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。