ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

《ドイツの反応》ギュンドガン2017年まで契約延長!ビルト記事とドイツ人の反応

本日のビルトよりドルトムント関連の最新ニュースになります。





BVBのスターが残る


ギュンドガンが2017年まで契約延長!

201507020427070d2.jpg


ボルシア・ドルトムントは今シーズンにおける次の人事問題を解決した。ここ最近すでにはっきりとしていたように、イルカイ・ギュンドガンは彼の契約を2017年まで延長した。


これによってこの夏最大の移籍におけるジグザクコースが終了した。BVBは4月の終わりにこの代表選手が契約延長をせず、夏にチームを去ることを公にしていた。


2015070204270966e.jpg


しかしヨーローッパでのビッグクラブへの移籍は実現せず、新監督トーマス・トゥヘルとの話し合いがギュンドガンを説得することになったようだ。


ギュンドガン“シーズン準備の第一日目が終わったけど、監督とチームと共に働くことはとても楽しいです。僕は、物事がようやくはっきりし、ボルシア・ドルトムントでプレー出来て嬉しいです。今からは準備にしっかり集中して、8月からは全力で戦いたいと思います。”


ドルトムントのスポーツ・ディレクター、ミヒァエル・ツォルクは合意に至ったことに喜んでこう語った。“我々はイルカイがこれからもボルシア・ドルトムントでプレーすることを嬉しく思うよ。僕は彼がBVBでの目標を達成するために貢献してくれると確信しているよ。”


ギュンドガンが契約を延長したことによって、2016年に彼が移籍するというオプションを行使するかはオープンである。そうなったらドルトムントは移籍金を獲得するだろう。


ギュンドガンのキャリアにおいては、2013年8月から2014年の10月まで背中の負傷で離脱していたことが大きな足かせとなっている。

スポンサーリンク


201507020427089d3.jpg

ドイツ人の反応(ドルトムントファン以外を多数含む)


・一年だけかい・・・。そうなったら彼はバルサに移籍できるな。そしてBVBは移籍金を獲得することができる。それ以外の何者でもない。なんてくだらないことなんだ・・・。


・バイエルンが彼を獲得しなくてよかったよ。



・みんな何を望むんだ?ギュンドガンは素晴らしいプレーヤーだ。彼がもう1シーズン残ってくれるんだから喜ぼうよ。BVBがやった事は全て正しかったよ。とにかくフリー移籍だけは免れたんだから。


・本当にBVBは全てにおいて正しくやったよ。経済面ではね・・・。でも“本物の愛”っていうスローガンはどうもな・・。



・なんて恥ずかしい出来事だ!誰も欲しがらなかったから、ただ残るなんてね・・。



・彼はバルセロナに移籍したいから、冬か来年に移籍だね。



・↑彼を欲しがるチームはいない。



・2018年まで契約を延長するか、さもなければ一年間スタンドだ!!それ以外は茶番劇!!



・この契約延長はいただけないね。



・この契約延長は後味が悪いよ。



・頭をふるしかないね。これは何の解決策でもないよ。なんて恥だ。



・ギュンドガンはワールドクラス。



・これでBVBが優勝することはないだろう!



・僕はギュンドガンが残ってくれて嬉しいね。彼はチャンスを貰ってしかるべきだと思うよ。それに彼と同レベルの代わりは見つからなかっただろうしね。来年夏になにが起こるか見てみよう。BVBは移籍金を得ることになるだろうね。ギュンドガンは契約を延長しないで2016年まで残ることだってできたんだから。



・これは笑うしか無いね。僕なら彼を2部チームに送るだろう。



・彼は良いオファーがなかったから延長した。



・彼がまたBVBでプレーするなんてたまらないね。



・なんかBVBはまったく計画性がないように思えるね。



・なんて茶番劇だ!



・笑うしかないね。BVBは契約を延長するべきではなかった。でも経済面では正しい。



・最初は他のクラブでもっと稼ぐためにクラブをさる決断をした。そして良いオファーがないからドルトムントに残る決断をした。そしてドルトムントは彼に相応の給料も支払うのだろう。BVBはなんてバカなんだ!



・一年延長するだけなんて、ほんとうに迷惑だ。来年の冬にはまたこうした茶番劇が繰り広げられるだろう。これをヴァツケとツォルクが容認するなんて信じられないよ。来シーズン一年間スタンドに置いておいて、フリーで出したほうが良かったね。



・おめでとう!イルカイ!



・また茶番劇の繰り返しかよ・・・・。



・BVBのファンとしてもこれは本当に奇妙だと言わざるを得ないね。



・ヴァツケ、ツォルク、ギュンドガンはファンに唾を吐きかけたも同然だ。ファンはみんなチケットのためにお金を節約しているというのに。



・彼を欲しがらなかったというのも全然不思議ではないね。



・本当に恥ずかしいね。彼はみんなを騙したようなもんだね。



・本物の愛・・・・。



・これは正しい決断だ!



・BVBは、彼が一年延長しなければ、試合に出さないとはっきり宣言していたのではないかと思うよ。



・↑そうかもしれないね。



・BVBはイルカイのフィットネス・スタジオだ。





以上になります。


彼が残る事は嬉しいのですが、一年の契約延長というのは本当に微妙ですね。ファンとの溝が埋まることはなさそうです・・・・。


こうなったら来シーズン活躍して延長が正しかった事をぜひとも証明してい欲しいと思います。


【おまけ今日のドイツ】

201507020518576e9.jpg


今日から1週間の天気予報
100満点のような天気予報ですね。日曜日は37度まで上がる予報です。暑い夏を満喫できそうです。
しかし農家の方は雨がふらないのは困るでしょうね。



ツイッター https://twitter.com/ichliebefussbal
FaceBookページ:ブンデスリーガ ドイツの反応 ichliebefussball

[ 2015/07/02 04:50 ] ギュンドガン | TB(-) | CM(10)
まずはギュンの件が終わって良かったです。
確かに年数は微妙ですね。
でも、またパフォーマンスが向上すれば新しいシーズンでは凄い戦力になる事は間違いないと思います。
安定して1年過ごせば高い移籍金を残してくれるでしょうし、この契約延長は結果的に良かったと思いたいですね。
でも、高いレベルで活躍しなければ来年はもっと酷い叩かれ方をするのは必死なので、管理人さんが言う通り新シーズンで周りを黙らせるパフォーマンスを期待してます!
それがBVBの復活にも繋がりますし!
頑張って欲しいです。
[ 2015/07/02 05:21 ] [ 編集 ]
契約延長の噂を聞いたとき、したとしてもきっと一年だけだろうなって思いました。
色々事情があるのでしょうが、ドルトムントのサポーターには同情します。
[ 2015/07/02 06:05 ] [ 編集 ]
No title
また1年で去る気満々の奴がチームに残るのはマイナスでしかないよ、カストロ、ベンダー、サヒンの出番が削られることによって負のサイクルを生み出す。
[ 2015/07/02 06:47 ] [ 編集 ]
怪我人が多いのだからギュンは必要ですよ。シャヒンだけでなくベンダーも怪我が多い。
ギュン本人もトップフォームに戻すにはドルに残る方が得策と判断した訳で賢明な選択でしょうね。活躍してくれれば文句ないです。ボランチがしっかりしないとね。

ドイツは暑そうですね。日本は梅雨でジメジメしてますが気温はまだそう高くないですよ。
[ 2015/07/02 07:56 ] [ 編集 ]
No title
残留が決まって良かった。

そう簡単に変わりが見つかる選手ではありませんからね、シャヒンも怪我がちですし。。。

ドルトムントが草刈り場から脱却してくれたらなぁと思います。
[ 2015/07/02 08:52 ] [ 編集 ]
No title
選手なら誰でもビッグクラブに行きたいと思ってはいるんだろうけど、代理人のやり方が悪すぎ。
報道がどこまで事実かはわからないけど、マンU、バルセロナ、バイエルンと片っ端からビッグクラブに高年俸をふっかけた挙句どこにも行けず、選手のイメージを落とすだけの結果になってしまった感じ。
来日時の様子を見る限りではギュンドガン自身はスターぶった感じもなく、思慮深そうに見えただけになんか残念。
正直代理人変えないと、また来年も移籍失敗しそう。
[ 2015/07/02 11:58 ] [ 編集 ]
No title
>>マンU、バルセロナ、バイエルンと片っ端からビッグクラブに高年俸をふっかけ~


こういうやり方はイスラム圏では当たり前の事で、批難される様な事では全く無いらしいね。
エジルの親父もこんな感じらしいが、親族で成功者が出ると皆で寄生するのは見苦しいわ。
[ 2015/07/02 14:47 ] [ 編集 ]
No title
香川も親友が一年延長してくれたことで、やりやすくなったんじゃないかな
あとは新戦力と優勝時のメンバーの融合があればいいんじゃないかな
[ 2015/07/02 16:35 ] [ 編集 ]
No title
ギュンドアンの代理人って父親と叔父なんだよな
このままだと同じ境遇のエジルの二の舞か?
[ 2015/07/02 17:47 ] [ 編集 ]
No title
問題は彼の代わりを水面下で引っ張ってたことについてじゃね?
どうなるんだ?
[ 2015/07/02 21:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。