ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

《ドイツの反応》W杯 なでしこ決勝進出は「多大な幸運!」「オウンゴールへの見解はわがまま!」ドイツ紙報道

イングランドに勝利して決勝進出を決めた日本ですが、本日のドイツ紙の報道でわりと偏った見方をするものを見つけましたので取り上げてみたいと思います。この記事はドイツ第2放送「ZDFスポーツ」のものになります。また疑惑のPKのシーンについての各紙の報道をいくらかまとめてみました。






【ZDFスポーツ】


日本が多大な幸運で決勝に進出


2015070304434347e.jpg


ドイツ代表はカナダで行われている女子ワールドカップで3位の座をかけて、土曜日にエドモントンでイングランド代表と対決する。“ライオネス”は準決勝でタイトル保持者の日本に不幸な形で敗戦した(1:2)


最後の最後にオウンゴール


“イングランドは大会を通して良いチームであることを示しましたね。”とドイツ代表のセンターバック、アニケ・クラーンはワールドカップで最後に対戦する相手に対して語った。“この試合では負けましたが、それでも自信をつけて私達のチームにあたると思います。”



エドモントンのコモンウェルススタジアムにおいて日本のキャプテン宮間あやが不公平なPKで33分に先制した。クレア・ラフェルティは有吉佐織に対してファールを仕掛けたが明らかにペナルティーエリア外であった。ドイツ代表も準決勝のアメリカ戦で同様の判定ミスが起こり、それが敗退へとつながっていた。



日本の“わがまま”な見方

イングランドは、バッセットがアディショナルタイムでの不幸なクリアで悲劇のオウンゴールを決める前の前半40分にPKを獲得しファラ・ウィリアムズがそれを決めて同点としていた。

マーク・サンプソン監督はこの不幸な選手に対し、“ラウラは大会を通してチームを支えていた。彼女は勇気があって力強く、そしてチームを一つにまとめていたんだ。彼女は英雄として記憶に残るだろう。”と語った。

日本の監督は試合後に決定的となったオウンゴールに対してわがままな見方(注:強情、わがまま、頑固などと訳せる)を披露した。“あれは本当にオウンゴールというものではなかった。なぜなら我々がそうせざるを得ない状況を作ったからだ。川澄奈穂美と大儀見優季がゴールを作り出した選手だった。なぜなら彼女たちがバッセットのそうした行動を引き起こしたからだ。”


リベンジへのチャンス


このようにして火曜日にドイツを2:0で下したアメリカにはリベンジのチャンスが有る。4年前にはアメリカは日本に対して決勝でPKの末に敗れている。

スポンサーリンク


20150703045352388.jpg


【ビルト】 最後の一分でのオウンゴールがイングランドをショックに陥れる!!


日本が先制した。:宮間あやが33分にファウルによるPKを決めたのだ。このファールはペナルティーエルアの前に行われていたので、判定は議論となっている。


その7分後にイングランドが同点に追いついた。同様にファールによるPKでファラ・ウイリアムスがゴールをあげたのだ。このPKは完全に冗談だろう。ペナルティーエリア内でほんの少し触れただけでこのような判定を下すなんて。



【シュピーゲル】92分にオウンゴール イングランドの夢消える。

20150703045948676.jpg


日本の先制点は意見が分かれる。クレア・ラッフェルティが有吉佐織にファールしたが、映像ではこのファールがペナルティエリアの外であったことを示している。これはドイツ対アメリカの準決勝でのPKのシーンを思い出させる(注:この部分はまとめて訳しました)。いずれにせよイングランドはドイツとは違ってその少し後で同点に追いついだ。このウイリアムスが決めたPKについても疑惑の判定となっている。





以上です。


ZDFというのはドイツのARDというテレビ局と並んでワールドカップを放送しているドイツ最大のテレビ局なんですが、非常に偏った記事を載せていましたので紹介しました。


イングランドの疑惑のPKのについては触れても居ませんし、佐々木監督の発言に対しては“わがまま”とネガティブな見方をしています。


参考としてビルトの記事を載せましたが、ビルトでは最初のPKは疑惑の判定。2個めのシーンについては明らかにダイブとの認識ですね。


一般雑誌シュピーゲルは、両方とも疑惑の判定と中立の書き方をしています。


管理人もざっと色んな記事に目を通しましたが、大部分の記事はシュピーゲルのような見方です。フランクフルター・アルゲマイネ新聞などでは決勝に向けて日本特集をするなど、好意的な取り上げ方をしています。

時間があったらフランクフルター・アルゲマイネ新聞の日本女子サッカー特集も取り上げてみたいと思います。


【おまけ今日のドイツ】

IMG_2065.jpg

月と教会の塔
月がきれいでしたので部屋の窓から撮ってみました。今日は33度まで気温が上がり夏日でした。明日はもっと暑くなるそうです。


ツイッター https://twitter.com/ichliebefussbal
FaceBookページ:ブンデスリーガ ドイツの反応 ichliebefussball

No title
記者によって偏った目線でしか綴れないのもあるよね
日本でも某フットボール誌のニュースサイトも偏りが凄いし
[ 2015/07/03 07:18 ] [ 編集 ]
No title
佐々木監督の発言って海外でやたらとバッシングされるね。
イングランドと戦う前にも「イングランドがどうして勝ち残ってきたのか分からない」とか言ってリスペクトがないとバッシングされてたよね
[ 2015/07/03 07:46 ] [ 編集 ]
あれはお互いにpkじゃなかった。
ペナルティーエリア内で倒れたってことではイングランドのpkの方がそれらしかったかもしれないけどお互い様。
ミスキックでオウンゴールになったと言うよりは、本来届かないボールに足伸ばして、クリア出来ることに賭けにいった結果賭けに負けたって感じ。
この記事はいつも合理的なドイツらしくないな。
[ 2015/07/03 07:51 ] [ 編集 ]
No title
のりおが言ってることは別にわががままでもなければウソでもないよ。グラウンダーの速いクロス入れて相手にクリアさせようとすることはよくある。さすがにオウンゴールになるとは思ってなかっただろうが。ちょっと出来過ぎだったなw
[ 2015/07/03 07:53 ] [ 編集 ]
No title
前半40分のPKは審判的に「帳尻合わせ」っぽかったですね。

佐々木監督のオウンゴールに関するコメントは
「だからバセットは気に病む必要はないよ」という意味だと思うけど
そういうのって伝わらないものなんだよなあ
[ 2015/07/03 08:03 ] [ 編集 ]
No title
あんなドンピシャなクロス入れられたらDFのほうも触らなきゃ
いけないからね。
ともすればゴールを免れる可能性もあったかもしれないが、
逆にもっとゴールの内側に蹴り込んでしまっていた可能性もある。

運が悪くてああなったのか、運良く「不運に思ってもらえるくらい
きわどいプレー」になったのか、どっちなのかは分からない。
[ 2015/07/03 08:09 ] [ 編集 ]
No title
のりおが言ってることは、我儘どころか
オウンゴールした選手への負担を軽減するための配慮なんだが

本音と建て前に、相手を配慮する要素が有る事も、お忘れなく
[ 2015/07/03 08:14 ] [ 編集 ]
ドイツはフットボール先進国なのに、ZDFはサッカーについて無知だね。
佐々木監督の語った内容が本当だとして、どこもおかしなことは言ってない。
オウンゴールは、不運がどうとかは関係がない、自陣ゴール前に混乱を呼び込むほど致命的に攻め込まれたってだけの事実だから。
オウンゴールした選手が足を出さなかったら、川澄からの素晴らしいパスで大儀見がファインゴールを決めていた、そうなっていればイングランドサポーターは今みたいな恥ずかしい負け惜しみすら言えなくなっていた。
試合に敗けたからではなく、敗けた後の言動や態度でイングランドが真の弱者であることが証明された。
前大会、グッドルーザーであったアメリカは今回もファイナルまで競い残ってきた、
2011年以降の主要大会で連続して残ってきた。
日本も同じだが、真剣勝負での敗北を直視できるチームだけが恒常的な強さをトーナメントで発揮する
[ 2015/07/03 08:15 ] [ 編集 ]
No title
バッセットへの気遣いとも取れる発言なんだけど、我が儘と表されるとは想定外だなぁ…
要はバッセットに限らずどんなDFでもミスする可能性のあるプレーだったってことでしょ
[ 2015/07/03 08:40 ] [ 編集 ]
どちらのPKもなかったとしても、日本は大チャンスFKが残るのを忘れてはいけない。OGも則夫が正しい。確かに悲劇のヒロインは可哀想だけどね。
[ 2015/07/03 08:43 ] [ 編集 ]
No title
90分で仕留めようとしたイングランドと120分見て足が止まったら仕留めようとした差がオウンゴールに出てしまったな、という感じでしたよね。日本は試合途中でビルドアップをあえて捨てたみたいですし、日本から見ると、岩淵さんが入るまではラッキーミドルもあるかもしれないと思ったけど、イングランドの足が止まったので、崩せる感じは見えてましたし。プラン通りの試合運びだったので、監督のいう事もわかるんですよね。ただ、オウンゴールの選手は本当にかわいそうで、日本にとってはラッキーでしたのも事実でしたし。

なでしこはフィジカル弱いのでヨーロッパのチームはなめてかかってくれるので隙ができてありがたいんですが、アメリカだと舐めてくれないから本当に大変なんですよね。
[ 2015/07/03 08:46 ] [ 編集 ]
No title
何を言っても叩かれるよ。試合前ののりおの発言が尾を引いているんだろ?準ケツで負けたドイツ人は3ケツの話しでもしてろってんだ。
[ 2015/07/03 08:53 ] [ 編集 ]
No title
触らざるを得ないボールを出した側が上手いからね
延長入ってもイングランドが足止まってたから負ける気はしないけれども
しかしディフェンディングチャンピオンなのにやたらダークホース扱いされて、縦ポンで余裕とか、個々の選手はたいしたことないとか、リスペクトが感じないのはこっちもよ
[ 2015/07/03 08:57 ] [ 編集 ]
No title
ドイツも決勝行けなかったからね
[ 2015/07/03 09:00 ] [ 編集 ]
まあ勝ったのは日本だから、負けたチームの新聞とか報道は畜生!って感じで偏った報道になっちゃうよそりゃ。 日本には堂々と決勝を戦って楽しんで欲しいね……ってか、なでしこや佐々木は一切気にもしてないんだろうな。
[ 2015/07/03 09:06 ] [ 編集 ]
No title
オウンゴールした人を一番傷つけない言い方だと思うけどね。
オウンゴールしたDFを責めるより、良いクロス入れたアタッカーを褒めたほうが良いでしょ。
[ 2015/07/03 09:09 ] [ 編集 ]
No title
言わずもがなだが、あれは「わがまま」じゃなくて「優しさ」だよ。
初の4強に女子であったおかげもあって悲劇のヒロイン化、おかげで救いを得てるけど、男子なら叩かれまくるしW杯ならおそろしい事にもなるしね。
あれは二人のゴールであって決してバセットの失態じゃない、ってこった。わがままっつか「強く」言うのもそのせいだな。
[ 2015/07/03 09:21 ] [ 編集 ]
No title
いつも興味深い記事をありがとうございます。
ZDFの記事は2回連続(五輪を含めると3回連続)で欧州勢のいない決勝になって、物足りない気持ちからついイングランド寄りの見方になった、という感じなんでしょうかね。
佐々木監督の発言の真意が伝わっていないようなのが残念ですが、異国の人に思いを理解してもらうというのは簡単にはいかないんだなと感じました。
[ 2015/07/03 09:25 ] [ 編集 ]
No title
イングランドは、対戦前に相手のミスを誘うみたいなことを発言してなかったっけ?
でも、日本がミスを誘えば、それはラッキーなわけ?
イングランドって、サッカーを知らないみたいだね。
ただ、川澄のパスが上手かっただけなのにね。
ちなみに、PKを理由にしているが、両方ともやっているのだから関係ないと思うけどね。
[ 2015/07/03 09:33 ] [ 編集 ]
No title
延長になってもなでしこは結果を残す子
その選手を本当に信頼しているからこそのコメント
[ 2015/07/03 09:35 ] [ 編集 ]
No title
日本のは明らかにファール ただ後ろから突き飛ばした位置がエリアの外ギリギリだっただけ…
しかしイングランドはファールかどうか非常に怪しいし倒れ方がおかしい・‥
[ 2015/07/03 09:38 ] [ 編集 ]
No title
あれは本当にオウンゴールというものではなかった。なぜなら我々がそうせざるを得ない状況を作ったからだ。

本当にこう言ったならオウンゴールした人を擁護したいんじゃないかな。そんな意味合いも含まれてると思う
佐々木監督は試合前も傲慢だとかいろいろ言われたが文化的違いや翻訳の過程で真意が上手く伝わってない気がする
[ 2015/07/03 09:41 ] [ 編集 ]
No title
イングランドは日本に90分で勝てるチームではなかった。準決勝も強い方がちゃんと勝った試合。結果にはちゃんとした前提があるそういう見方をするのがスポーツだと思うよ。
[ 2015/07/03 09:45 ] [ 編集 ]
No title
偶然は準備のできていないものは助けない
 パスツール
 
[ 2015/07/03 09:46 ] [ 編集 ]
No title
疑惑?pkについて記事を抜粋したんだろうけどpkかpkじゃないかなんて審判のすることなんだから議論にするだけ無意味だな。
あのクロスをどう評価するかのほうが大事。
川澄ーオオギミへかなり正確な巻いたパスがきてたから、守備が焦ってクリアが浅くなったったという点。
アーリーがあれが初めてで守備が人に付ききれなかった点を考えれば完全にイギリスのミスだよ
[ 2015/07/03 10:01 ] [ 編集 ]
No title
日本の方のPKだけ取り上げるのも大概だが、ノリオの発言は最大のバセット擁護なのにこういう偏見は酷すぎる
日本に対する悪意しか感じられない
[ 2015/07/03 10:11 ] [ 編集 ]
No title
佐々木監督の発言は
我儘どころか、彼女を気遣った発言だよ
人の気持ちを理解できない人が新聞記事を書くのはよくないね
[ 2015/07/03 10:14 ] [ 編集 ]
バセットのオウンゴールは日本の攻撃が誘発したものだから個人の責任ではないよ、と擁護してるんだがね
傷を抉る書き方はあちらのスポーツマスコミの流儀だろうか

フランクフルターは政治的には「反日」に括ってもいいくらいの論調を張る印象だが
持ち上げて落とす算段かな?(笑)
[ 2015/07/03 10:19 ] [ 編集 ]
まあ、この新聞の言い分も分かるしノリオの言い分も分かるけどね
イングランドにしてみりゃ、、オオギミがきちんと決められたかなんて分かんねーよ、て思うだろうし、ノリオが選手の手柄として誉めるのも分かる
[ 2015/07/03 10:32 ] [ 編集 ]
No title
のりおの言いたいことって伝わって無いよな
大儀見と岩淵がつめていたからDFは足を出さざるを得なかった、あれはOGにはなったけどDFのせいじゃないよって意味でしょ。
[ 2015/07/03 10:32 ] [ 編集 ]
No title
実力伯仲だったことは確かだと思う。
これがサッカーだ、でいいんじゃないのかな。

前を見るのみ。
[ 2015/07/03 10:42 ] [ 編集 ]
No title
日本サッカー協会のサイトの『なでしこジャパン、イングランド戦勝利で決勝進出』と言う記事に、
試合終了後の監督・選手コメントが載っていますが、ずいぶん内容が違いますね。
[ 2015/07/03 10:45 ] [ 編集 ]
No title
あの発言はオウンゴールした選手への思いやりでしょ?
その辺のニュアンスがこの記者にはわかんないのかね。
実際ゴールキーパーの反応もひどいもんだったし、フリーだったら点入れてただろ。
[ 2015/07/03 10:58 ] [ 編集 ]
No title
監督からしたら遠まわしにバゼットのせいじゃないよと言いたかったんだと思うけど、言葉が足りないね。

この新聞の見かたは実際に試合を見ていた人は間違っていると分かると思うよ。大丈夫さ。
[ 2015/07/03 11:06 ] [ 編集 ]
No title
佐々木監督のコメントの前後まで記事にしないのはアンフェアだな
あの発言は相手DFを気遣ってのもので、
「DFは可哀想だった。でもあれは選手の責任ではなく、そうせざるを得ない状況を作ったからだ」という内容なのに
[ 2015/07/03 11:06 ] [ 編集 ]
佐々木監督が言ったのはイングランドが来ると思ってなかったと言っただけで予想が外れたってだけなんだけどな。どうせ悪意ある海外のマスコミがねじ曲げて解釈したんでしょ。このZDFみたいに。
[ 2015/07/03 11:15 ] [ 編集 ]
No title
ドイツは政府もメディアもリベラルで反日だと感じてるし、いつもの事だと思いますよ
[ 2015/07/03 11:17 ] [ 編集 ]
No title
オウンゴールをしてしまった選手をかばう意図の発言だと思ったんだけど
[ 2015/07/03 11:18 ] [ 編集 ]
No title
サッカーとは離れますが、個人的にZDFは東日本大震災、とくに福島についてデマ報道を繰り返していたので信用していません。それは毎朝ドイツZDFなど世界各局のニュースを伝えるNHK-BSのキャスターが、ZDFの記者に取材した上で(たとえ事実じゃなくても、まずは国民への啓蒙が必要との回答)、その報道姿勢に疑問と憤りを表明するほどでした。
[ 2015/07/03 11:41 ] [ 編集 ]
No title
全ては審判が悪いし、ノリオ監督の見解はまさにその通りで何も間違ってない。日本は極めてフェアなプレーしてるし悪く言われる筋合いはないな。
[ 2015/07/03 11:54 ] [ 編集 ]
No title
まあリネカーも2つとも間違ってるって言ってたよね
[ 2015/07/03 11:58 ] [ 編集 ]
No title
延長になっても勝ってたと思うな
イングランドは交代枠も使い果たし体力もヘロヘロだった
[ 2015/07/03 12:04 ] [ 編集 ]
ノリオの見解ってバセットに対する擁護でもあると思うんだが…
そういうのは伝わらんか…
[ 2015/07/03 12:12 ] [ 編集 ]
No title
ドイツ人はわかってないなぁ。
あの発言で、オウンゴールの責任を消してやってるのに。
ラッキーで勝てたなんて言ったら、あの選手の責任になるのに。
[ 2015/07/03 12:13 ] [ 編集 ]
No title
わがままじゃなくて事実でしょ。
あんなクロス入れられて、その上2人もゴール前に走りこんでる。
普通に考えたら、どちらかがゴールしていただろう。
危険でも足出してクリアするしかない。
[ 2015/07/03 12:20 ] [ 編集 ]
翻訳乙です
PKはどちらも誤審
ただ日本のはファールでFKチャンス

イングランドは強かった
ただ少し荒いのとファールアピールが
残念に感じた

ドイツはかなり悔しかったんだね

なでしこはメンタルが強いのと、
不思議な勝負強さありますね

アメリカ戦は疲労が心配ですが、
勝っても負けても頑張って欲しいです
[ 2015/07/03 13:08 ] [ 編集 ]
No title
多分日本人の気遣いが理解できてない。のりおが言ったのは、あれは日本側がDFが触るしか仕方のない状況を作ったのであって、DFにオウンゴールの責任はないとあのDFをかばって言ったことだ。ニュアンスが通じなかったのだろう。
[ 2015/07/03 13:12 ] [ 編集 ]
No title
アメリカ戦は、きちんとした判定のもと、誰にも文句を言わせない形で、勝っていただきたいですね。 なでしこ、ガンバ!
[ 2015/07/03 13:13 ] [ 編集 ]
No title
佐々木監督の「オウンゴールは我々がそう仕向けた」という言葉は、オウンゴールした選手に「君が悪いわけじゃないよ」ってことを遠回しに表現したものだと理解してたけど、向こうの人にはその辺の細かいニュアンスは分かりにくかったかな?
[ 2015/07/03 13:20 ] [ 編集 ]
No title
佐々木監督の言い方は日本人的な相手選手への用語だよね。彼女のミスではなく、そうせざるを得なかった(そうせざるを得ない状況だった)と。それが翻訳の問題なのか価値観の違いなのか、傲慢な態度に見えるとは。
[ 2015/07/03 13:38 ] [ 編集 ]
No title
イングランドは前回大会でも日本相手に疑惑の判定で勝っているけど傲慢なコメントをしていたよ。
サッカーの神様が今回は日本にウィンクしてくれただけだろ。
[ 2015/07/03 13:44 ] [ 編集 ]
No title
なんとも言えない、ラッキーでしたねと振られればこう答えるもんだろう。
それを傲慢だのわがままだのって解釈する新聞がおかしい気がする。
ちょっと俺なら別の言い方をするだろうけどな。
[ 2015/07/03 13:50 ] [ 編集 ]
試合後の監督の発言はオウンゴールした選手を庇ってるようにも聞こえるけどな
そうでなくてもそのとおりだろ
[ 2015/07/03 13:51 ] [ 編集 ]
No title
「わがままな見方」は【持論】だな
[ 2015/07/03 14:03 ] [ 編集 ]
No title
酷いですね。
有吉が受けたプレーは、完全に意図的に得点機会を阻止したものですから、PKが誤審だとしても、レッドカードを与えられるに相当するものですし
一方イングランドのPKは、あんなもの、エリア外でも"ピ"と短い笛が鳴るかどうかの、軽微な接触じゃない
オウンだって、劇的な時間帯だったとはいえ、よくある形で、結局クリアしきれないDFの単純なミスですわ
まさか、沈着冷静なドイツ人があの自己憐憫の嵐に乗っかるとは
言いたくないけど、結局欧州人同士(かなりぼかして)ってことなんですかね
[ 2015/07/03 14:03 ] [ 編集 ]
後手を踏んでのあんなオウンはよくあることだろ
不幸なとか言って過度に擁護される必要はない
[ 2015/07/03 14:30 ] [ 編集 ]
あのオウンゴールに関しては、佐々木さんの立場だったら、ムニュムニュムニュって言っといたほうが無難だよ。余計な気遣いは誤解も招く。
[ 2015/07/03 15:11 ] [ 編集 ]
あの状況ならDFは足出すしかない。
川澄のクロスはDFのクリアが難しい、あわよくばオウンゴールも狙える場所にピンポイントで蹴った事は事実。
川澄の精度の高いキックと大儀見のポジショニングからうまれた一点でもある。

佐々木監督は、だからイングランドの選手は悪いわけではない。って少し擁護した言い方したんじゃないかな。
言葉のニュアンスや翻訳などで上手く伝わらなかっただけ。
[ 2015/07/03 15:41 ] [ 編集 ]
No title
上の方に佐々木則夫監督が「イングランドがどうして勝ち残ってきたのか分からない」って言ったというコメがあるけど、それってタブロイドの飛ばし記事とか根拠無いネットの噂じゃね?
信頼できる一次ソースが見つからない
イングランド主将が「日本に勝てないわけない」と強気言った次の日の会見で、則夫が「今回は負ける気がしない」と発言したのは、あちこちで報道されてるが
[ 2015/07/03 15:54 ] [ 編集 ]
No title
>NHK-BSのキャスターが、ZDFの記者に取材した上で
>(たとえ事実じゃなくても、まずは国民への啓蒙が必要との回答)
>その報道姿勢に疑問と憤りを表明

思想>事実なら、それはただの傲慢なプロパガンダなのに、終わってるなあ、ZDFは
なんか日本の朝日その他の新聞とかとそっくり
[ 2015/07/03 16:02 ] [ 編集 ]
前のW杯もオリンピックも決勝まで行ってるし。日本が決勝までいくのはもはや当たり前。オウンゴールなんかあってもなくても同じ。
[ 2015/07/03 17:23 ] [ 編集 ]
No title
まあー
騎士道はこれ見よがしの情けが必要なのかなー?
武士道というか変に情けの言葉かけられるのは、侮辱にあたるって事もある……
西洋人は自分たちの文化と思考を中心に考えるのをホントにやめた方がいいよっ!
あなた達のテリトリーでほとんど勝負してあげてるんやでー
スポーツやいろいろなルールで……
傲慢なったらアカンでーあんまり!
[ 2015/07/03 17:48 ] [ 編集 ]
No title
佐々木監督は別に相手を擁護しているとかではなく、
素晴らしいパスがオウンゴールを呼び込んだという事実を語っているに過ぎない。
通れば決定的チャンス、下手にさわればオウンゴールもあり得る、という、素晴らしいアーリークロス。
それはラッキーとかじゃないんだよ、ってこと。
[ 2015/07/03 18:03 ] [ 編集 ]
No title
初めてコメント致します。私はNHKBSの海外ニュースを毎日見ていますが、ZDFはいつも独善的で嫌なイメージがありました。先日も日独首脳会談を報じていましたが、メルケル首相が発したコメントの枠を大きくはみ出して自説を展開しており、非常に不愉快でした。
このブログは管理人さんの生活を通して多方面から「ドイツ社会の背景」を探ることもできるので、とても興味深いです。
人気ブログになるにつれ様々な苦労があろうかと思いますが、これからも応援しています。
[ 2015/07/03 18:13 ] [ 編集 ]
No title
重要な事実として、ドイツって(いろいろあって)イギリス軍が駐留している国だからね。
このことを知ってれば、米(英の親戚)軍が駐留してる日本の朝日等のマスコミと同じで、ドイツのマスコミがきちんとドイツ人の意見を反映してるわけじゃないってのは容易に想像付くでしょ。まぁ日本のマスコミの方がかなり侵略されてるけど。
ZDFでこんな偏った記事書いた記者は、そのまんま英国の息がかかった人でしょうな。
でなきゃ、サッカー先進国で日本人選手も多く受け入れてるドイツが、サッカーで今回のZDFのような頓珍漢な記事書くわけ無いからね。
[ 2015/07/03 18:13 ] [ 編集 ]
No title
気遣い
思いやり
しょうがない

伝わらないかぁ
[ 2015/07/03 18:28 ] [ 編集 ]
No title
川澄のアーリークロス、今大会最高のパスといってもいいぐらいの精度だった。
相手サイドバックの外側を通してカーブをかけピンポイントで走りこむ大儀見へ・・・
DFが触ってなかったら大会のベストゴールになってたはず。
不幸にもバセットは少しだけ足が速すぎた。
[ 2015/07/03 18:40 ] [ 編集 ]
まずどんなことでも情報もとを確認したほうがいい。違う言語に翻訳すると誤って伝わることも多いからね!そのうえでコメントすべき
[ 2015/07/03 18:58 ] [ 編集 ]
No title
勝てばいいん 勝てば

アメリカにキッチリ勝てばいい
[ 2015/07/03 20:28 ] [ 編集 ]
No title
本来なら佐々木監督のコメントは
バセット選手に対する日本人らしい擁護なんですけどね
[ 2015/07/03 21:30 ] [ 編集 ]
No title
いや日本人の考え方は理論的にはおかしい。
運で自殺点ならしょうがないとも言えるが、
「偶然ではなく計画どおり仕留めました。」じゃDFの守備能力不足と言ってるのに等しい。
能力的に劣っていたので得点されたんですってのがDFの擁護にはならんだろ。
自陣に向かって守備させられた時点でDF負けってわかってることなのに、更にゴールに入るかどうかまで決定づけられるのかよって言われるわ。
[ 2015/07/04 01:35 ] [ 編集 ]
No title
バセットは暑さと疲労で足がもつれてつまずいている。イングランドの選手はみんなそんな感じ。一方、日本は延長に向けて準備万端、スタミナ十分。ジャーナリストならそのへんにも触れろよ。
[ 2015/07/04 01:46 ] [ 編集 ]
No title
ドイツは準決勝で負けてクシャクシャしてるんだろう
[ 2015/07/04 02:27 ] [ 編集 ]
そうせざるをえない状況を作り出したのは、彼女らの上手いプレーの一貫なんじゃないの?オウンゴールした選手が足を出さなかったらそれはそれでほぼ確実にそばにいた日本人がゴールする状況だったと聞いたけど。
ズルすんなって言われても、ズルくもなんともないよ。言い訳にしてもほどがある。
[ 2015/07/04 03:19 ] [ 編集 ]
No title
違うでしょ!!
このドイツの新聞は只々、日本が気に食わないだけで

負けたら、ザマァー的な記事しか書かないような新聞でしょ?

ただ単に、記者のイギリス人は傲慢なんだよ。
[ 2015/07/04 03:52 ] [ 編集 ]
No title
圧倒的に綺麗な勝ち方じゃないと勝ちとは認めない輩が多過ぎる…
[ 2015/07/04 04:51 ] [ 編集 ]
No title
監督の心遣いは欧米人には伝わってないみたいだな・・・
[ 2015/07/04 13:34 ] [ 編集 ]
本来なら前半の有吉のはフリーキックで大儀見のは帳尻合わせ。後半の大儀見が倒されたのはフリーキック。つまり日本のフリーキック二本だけ。審判がダメダメだから神様が帳尻合わせてくれたんだよ。
[ 2015/07/04 14:09 ] [ 編集 ]
No title
偶然ではなく計画どおり仕留めました=「自陣に向かって守備させられた時点でDF負け」という状況を作り出した  ということなのでは?
[ 2015/07/04 21:32 ] [ 編集 ]
No title
わがままな → frech という単語の事ですかね?
このニュアンスからすると、傲慢な見解と訳せそうですね。相手を気遣うつもりで言ったことが傲慢にとられるのはなんとも残念ですね。
文化の違いによる誤解が生じてしまいましたね。
[ 2015/07/04 23:40 ] [ 編集 ]
No title
翻訳ってのは多分に意訳が必要なんだが
(文法から何から違うわけで)
機械翻訳みたいなまんまの翻訳だったんだろうね

上手く伝わってないのは残念だとしか
[ 2015/07/05 09:29 ] [ 編集 ]
No title
そのイングランドに、同じ誤審PKで負けちゃた気分はどうなんだろうなー
[ 2015/07/05 09:46 ] [ 編集 ]
No title
クリアにトライしてなければ
日本のFWがシュート打ててたし
単なる負け惜しみ
[ 2015/07/05 13:25 ] [ 編集 ]
No title
翻訳に悪意があるだけ。意思疎通がうまくいっていない
[ 2015/07/05 18:25 ] [ 編集 ]
No title
コパアメリカのチリより全然マシ
あっちは本当に優勝しちまった・・・
[ 2015/07/05 20:17 ] [ 編集 ]
No title
オウンゴールを責めないのはよいのだが、過剰な同情となると、どうも女子サッカーというスポーツを舐めているように感じてしまうな。
男子ならこのような記事になったかな?
[ 2015/07/06 04:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。