Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

レアル・マドリッド!ヨヴィッチ!自宅隔離中にパーティーに繰り出し、地元検察が捜査に動く事態に‼《ドイツの反応》

【ビルト】

自宅隔離中にパーティーに繰り出したため?

地元検察が捜査に動く!


jovic.jpg

サッカー選手だからって特別扱いはない!

元フランクフルトのスター、ルカ・ヨヴィッチは故郷のセルビアで地元検察と問題になっているようだ。


スポンサーリンク


その原因:ヨヴィッチはその国での自宅隔離要請を無視したためとみられている。セルビアの共同通信が報じている。


このストライカーは現在レアル・マドリッドでプレーしているが、クラブの許可を得て金曜日にベルグラートに旅立っていた。ガールフレンド、ソフィアの29歳の誕生日を祝うためだ。ヨヴィッチはその前にコロナウイルスの検査をしており、結果はネガティヴだった。


しかし、2週間自宅で待機しなければならないという決まりを無視して彼はパーティーに参加したようだ。現在セルビアではコロナウイルスの影響で外出禁止令が出ているのだ。


ヨヴィッチはどうなるだろうか?


セルビアの内務大臣は、“我々はこの有名なアスリートを起訴するつもりだ。彼らは法廷の前で責任を取らなければならない”と発言している。


最悪の場合、ヨヴィッチ達は3年間刑務所に行くことになる。また他のスポーツ選手たちもこの規則を破ったとされている。





以上です。

なかなか大変な状況になってきましたね。ドイツでもレストランやクラブの営業を制限していますが、それにもかかわらず若者を中心に外出が減らないようですね。そのため外出禁止令をだすべきだと議論されています。





[ 2020/03/20 19:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(3)
世界的に検査キットが不足しまくってる中この選手は症状が無いにも関わらず“特別に”スペインとセルビアで1回ずつ検査を受けたことが信じられません。
Jリーグの村井チェアマンも言ってましたが症状の無いJリーグの選手が感染の疑いがあってクラブ全体が隔離状態になったとしても社会の利益の為に症状のある人が優先されるべきです。
彼が受けた無駄な2回の検査の所為で命を落とす人もいるかもしれないですし、感染の拡大もまた然りです。
それを全く理解してないコメントを彼がしてたのには驚きました。
[ 2020/03/20 20:14 ] [ 編集 ]
個人主義が素晴らしいとかいつも抜かしてる欧州が、その素晴らしい周りを省みない個人だけの自由を満喫しているだけでしょ
[ 2020/03/21 10:14 ] [ 編集 ]
 セルビアの医療関係者達にとって、ヨビッチの行為はBC兵器を使用したテロと同じです。内務大臣が激怒するのは当然でしょうね。
[ 2020/03/21 15:24 ] [ 編集 ]
 












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。