Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

ドルトムント!選手達は最大20%の減給を承諾か?クラブ労働者を守るため!《ドイツの反応》

【ビルト】

BVBのスター選手達!これだけの減給を受け入れる?

watzke1.jpg


コロナウイルスがブンデスリーガをマヒさせてから10日が過ぎた。多くのクラブの収益が減っており、存在にかかわる問題だ。ドルトムントは850人の労働者を守るために対策をとった。


スポンサーリンク


昨日ドルトムントの幹部と選手たちが減給に関する話し合いをしたのだ。

ビルトの情報によると、ハンス・ヨアヒム・ヴァツケ会長とマネージャーのミヒャエル・ツォルク、それからプロ部門の部長セバスティアン・ケ―ルが昨日の午後スタジアムで選手たちにお願いしたようだ。コロナウイルスのため、選手たちは互いに十分に距離を取り合って座っていた。

ビルトの情報によると、ボルシアの幹部たちはそれぞれのシナリオに応じた減給案を提案したようだ。

▶もしこのまま試合が行われなければ月給の20%の減給

▶試合が再開されても無観客試合であれば10%の減給



幹部たちは選手の返事を今週半ばまで待っている。選手がこれに応じれば書類をかわすこととなっている。


ビルトの情報によると、すでにヴァツケ、ツォルク、ケ―ル、そしてファヴレの減給は決まっているとのことだ。




以上です。


クラブは試合がないので収入が減っていますからね。850人を解雇しないためにも選手たちに減給を提案するというのはありでしょうね。10%でも救われる職員は沢山いるでしょうからね。選手の中にはすでに100万ユーロを寄付した人達もいますから、応じる流れだとは思います。

[ 2020/03/24 09:09 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(0)
 












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。