ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

メッシら、バルセロナ選手達!クラブ側からの減給の提案を拒否!《ドイツの反応》

【Sportbuzzer】

FCバルセロナのスター選手達!クラブ側からの減給の提案を拒否!
barusa.jpg


FCバルセロナのスター選手たちは、コロナウイスによる影響でクラブ側と減給措置に対して交渉していた。しかしメッシ率いるスター選手たちはこの提案を拒否したようだ。スペインの“マルカ”や“ムンド・デポルティーボ”が報じている。


スポンサーリンク


しかし選手たち自身は基本的には減給を受け入れる意思はあるとのことだ。ただしクラブが定めた規則に基づいて行う事を拒否しただけだとされている。いったいバルサの選手たちがどの程度の減給を受け入れるとされていたのかについては定かではない。クラブにリーガの試合、チャンピオンズリーグの試合の放映料、それからスタジアムの入場料が欠けているが、それ以外にもミュージアムやスアジアムのツアーの収益もなくなっている。ムンド・デポルティーボが報じたところによると、こうした影響はバルセロナのサッカーチームだけでなく、ハンドボールやバスケットボールにも及んでいるようだ。



ドイツでは少なくとも4月30日まではリーガが休みとなるとみられているが、多くのクラブが選手と減給の交渉をしている。すでにドルトムントの選手たちが減給で合意したことが公になっているが、バイエルンもブレーメンもそれに続くとされている。




以上です。

ドルトムントはこのまま試合が行われなければ20%の減給、無観客試合で再開すれば10%の減給で合意したようですが、バルサはまだ合意に至っていたいようですね。選手に減給の意志はあるとのことですから、内容面でまだ開きがあるのでしょう。
このドルトムントの数字は各クラブにとって参考となりそうですね。

[ 2020/03/25 16:57 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(4)
カタルーニャはあちこちでロックダウンしてるから給料の交渉なんかできんだろ?
[ 2020/03/25 17:37 ] [ 編集 ]
 ざっくり計算で、バルサは予算1200億円で年俸総額が600億円で組まれている。コロナでどれほど損失を計上するか分からないが、11試合分の損失は300億くらいあるでしょう。
 クラブ本体の維持費は変らないので、300億を消化するのに選手達は減俸50%に同意する必要があるかなと。
 他のビッククラブはどうなっているのでしょうね?
[ 2020/03/25 17:41 ] [ 編集 ]
あんなに高給貰っておいて拒否とかw
[ 2020/03/25 20:45 ] [ 編集 ]
幹部の減給は?って思ってるんじゃね
[ 2020/03/27 13:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。