ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

マンチェスター・シティ!デブライネ!レアル・マドリッドに移籍か?《ドイツの反応》

【スポーツビルト】

マンチェスター・シティ!CL出場停止

デブライネ!レアルに移籍か?

debur.jpg

マンチェスター・シティはチームで最も重要な選手を失ってしまうのだろうか?


マンチェスター・シティはファイナンシャル・フェアプレーの規則に違反したため、チャンピオンズリーグの出場が2年間停止となる。しかしスーパー・スターのケヴィン・デブライネはこうした時期だからこそクラブに残りたい語ったと報じられていた。

スポンサーリンク


しかし考えが変わったのだろうか?どうやらこのベルギー人は他のクラブでプレーする事も考えられるようである。ベルギーの“Sport/Foot”が報じたところによると、デブライネはシティ残留に疑問を持っているとのことだ。それどころか、レアル・マドリッドへの移籍を考えているとのことだ。


このベルギー人の市場価格は1億5000万ユーロと、スターリングの1億6000万ユーロに次いでシティでは2番目に高い選手となっている。彼の価値はこれまでで最も高くなっているのだ。彼は他のクラブでも重要な役割を担う事が出来ると確信しているようだ。


レアルにとって良い事は、レアルも世代交代中であることだ。今シーズン後には大幅な入れ替えがあるとみられている。デブライネはその要求に完璧に合うだろう。



しかしまだシティにも希望がある。シティはスポーツ裁判所に提訴しているのだ。現在コロナの影響でスポーツ裁判所が閉まっている。運が良ければ少なくとも来シーズンはCL出場停止を免れるかもしれない。



そうなったらデブライネの考えはまた変わるだろうか?




以上です。


さすがにCL出場停止となったら出ていく選手は多いでしょうね。シティでプレーしている選手はやはりCL優勝タイトルも欲しいでしょうからね。


[ 2020/03/28 06:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。