Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

BVB会長!サンチョの移籍に関して、「選手の意思を尊重しなければならない!」と発言!《ドイツの反応》

【スポーツビルト】

サンチョは移籍?

ヴァツケ:“我々は選手の意志を尊重しなければならない!”

sancho44.jpg

ジェイドン・サンチョはこの夏移籍することになるだろうか?

ヴァツケはビルト日曜版のインタビューにおいて、サンチョの残留に努めると発言したが、それと同時に、“選手の意志を尊重しなければならない。”と語っている。少なくとも、サンチョの移籍の可能性がある事がうかがえる発言だ。

スポンサーリンク


“コロナの前にも発言していることだが、ジェイドンが我々の下に残る事を希望している。そして今のような経済的に厳しい状況でも、サンチョを安売りするような事は決してないと言わなければならないね。我々は誰一人として、その価値以下の金額で売る必要はないんだ。”とヴァツケは語っている。

いずれにせよ、彼はARD放送のテレビ番組“Sportschau”での発言が大きな話題となってことについて、“もう一度あの番組を見返してみたけれど、私の言った内容は正しかった。でももっと親しみと思いやりを込めて発言する事もできたかもしれないね。”と語っている。

ヴァツケは今から2週間前にノルトライン・ヴェストファーレン州の州知事と“Sportschau”に出演していたが、コロナウイルスの伝染に関してのヴァツケの発言が大きな話題となっていた。彼は、小さなクラブへの財政面のでの助けに反対し、“正直に言えば我々も競争相手だ。何が競争で何が競争に値しないか、しっかり判断しなければならない。”と発言していた。




以上です。

ドルトムントは、今の状況でも選手を無理して放出しなければならないほどではないようですね。まあ若い選手を無理に引きとどめてしまったらハーラントのような選手は来なくなってしまうでしょうから、これはしょうがないでしょう。


[ 2020/03/30 06:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(2)
今までこう言った後は大抵移籍してるから、今夏で移籍かなぁ。
コロナで財政厳しいクラブが多いし、そんなにふっかけられないと思いますが…
[ 2020/03/30 13:41 ] [ 編集 ]
株主配当しなきゃならんし選手売らんと無理でしょ
高値で売りつけたいんだろうが、売り先もみんな金が無いから望むような価格で売ることは出来ないだろうが
[ 2020/03/30 14:36 ] [ 編集 ]
 












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。