Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

グロースクロイツ経営のパブ!コロナウイルスの影響で営業中断!グロースクロイツがとった行動とは?《ドイツの反応》

【ビルト】

グロースクロイツ!自分のパブを懸賞で助けるつもり!!

gro4.jpg

ワールドカップ優勝者であるケヴィン・グロースクロイツは2016年にドルトムントのスタジアム近くに“Schmackes”というパブをオープンさせている。しかしそのパブはコロナウイルスの影響で現在営業中止を余儀なくされている。


スポンサーリンク


このパブでは25人の正社員が働いているが、グロースクロイツは少なくとも2か月はその職が失われる事はないと約束している。


そこで彼が考えたのが、懸賞だ。


“Schmackes”のオンラインでは20ユーロでこの懸賞に応募できる。抽選で選ばれると、ドルトムントのスター、ハーラント、ロイス、ゲッツェ、シュメルツァーのオリジナル・ユニフォームを獲得できるのだ。またこの他にもサンチョ、ロイス、シュメルツァーのサッカー・シューズ、それからビュルキとヴァイデンフェラーのキーパーグローブ、そしてケルンのゴールキーパー、テロッデのシューズとユニフォームが賞となっている。





グロースクロイツは現在3部のユアディンゲンでプレーしている。“選手たちはすぐにサポートする意思を示してくれたよ。それには感謝しているし、これを乗り越えられることを願っている。”と彼は語っている。




以上です。

従業員の給料のためのようですね。コロナの影響で飲食店はテイクアウト以外ははみんな閉まっていますから大変でしょう。

25人も従業員がいると言う事は、結構大きなパブみたいですね。ドルトムントのスタジアム付近ということですから、ドルトムントの南ブロックのファン達のたまり場になっていそうですね。

20ユーロだったら、寄付のつもりで応募する人も結構いるかもしれませんね。

[ 2020/04/01 19:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(6)
お金の流れが止まっているからどこの会社も現金確保に忙しいんだけど無い物ねだりになってるよ。
こういう時は、政府や中央銀行がみんなに現金ばら撒いてしまうのが手っ取り早く解決するんだけど、なぜか株買ってる笑
現金出せば、その分、会社や役所は人件費の心配はなくなって楽になれるのにな。
コロナのパニックはそろそろ人災になりかかってるよ。
グロクロを日本国総理大臣にお願いしたいですよ笑
[ 2020/04/01 19:55 ] [ 編集 ]
グロスクロイツは経営者なので現金撒きには賛成しないでしょうな。
労働者にばら撒きしても、企業の収入は増えず、支払う給料は減らないのでね。
[ 2020/04/01 20:56 ] [ 編集 ]
アベガーニホンガーアァァァァァ
[ 2020/04/02 01:21 ] [ 編集 ]
シンジカガワがいない(´・ω・`)
[ 2020/04/02 04:50 ] [ 編集 ]
>>労働者にばら撒きしても、企業の収入は増えず、支払う給料は減らない

これはないです
デマです
今は起業の手持ち資金が一時的に枯渇してるのが問題で、これはワクチンが開発されれば解決される
なので、ワクチンが開発されるまでの間、呼び戻すことを前提に一時解雇、もしくは減給すれば、会社の現金支出は減って、経営はかなり楽になります
[ 2020/04/02 16:45 ] [ 編集 ]
グロスクロイツは何かと強か(したたか)だよなあ
[ 2020/04/02 21:22 ] [ 編集 ]
 












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。