Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

マリオ・ゲッツェ!外国でのプレーを希望か!!?《ドイツの反応》

【スポーツビルト】

バイヤーでもヘルタでもない!これがゲッツェの計画だ!

goetz9.jpg

ゲッツェのドルトムントでの時間がもうすぐ終わりとなる。このワールドカップの英雄の契約は6月30日までとなっているのだ。


ドルトムントはすでにゲッツェが将来計画に入っていない事を選手に伝えている。ゲッツェ自身もドルトムントには将来がないと見ている。

スポンサーリンク


ゲッツェ外国でのプレーを希望!


ゲッツェにとってはブンデスリーガでプレーする事はあまり意味がない。これまでにヘルタやレヴァークーゼンからの興味が噂されていたが、それはゲッツェにとっては何の意味もないからだ。ゲッツェは10年以上ブンデスリーガでプレーしているが、外国への移籍を考えている。


しかしスポーツビルトの情報によると、まだオファーはないようだ。ゲッツェはフリーでの移籍が可能となるが、800万ユーロとされる年俸が問題となる。多くのクラブはコロナウイルスの影響を受けており、この先どうなるのかまだわからないのだ。この状況で年俸の高い選手を獲得するのはクラブにとってリスクが高すぎる。



そのためゲッツェがどこに移籍するのかまだはっきりしない。しかし彼は中国とアメリカ行きは考えていないようだ。




以上です。


ここの所ぷれーしていませんかクラブにとっても未知数。いったいどこのクラブが手を挙げるか楽しみですね。
[ 2020/04/02 06:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(3)
コロナはワクチン待ちなんだけど、開発して薬局の手に届くまでほぼ一年かかる。
つまり、この事態が収まるには、次の正月までは自然にフェードアウトしてくれるか人為的に感染拡大を阻止してるしかない。なので次のシーズンがあるかどうかもわからん。ゲッツェは宙ぶらりんになったな。
[ 2020/04/02 11:21 ] [ 編集 ]
 一桁見間違えて80万ユーロでJリーグに来てくれないかな? Jリーグはゲッツェに合うと思います。ゲッツェのようなプレースタイルが好きなファンも多いし。
[ 2020/04/02 16:32 ] [ 編集 ]
間違いなく香川と同じでドルトムントのフロントは例えオファーがあっても「ゲッツェにオファーはない」というだろう。 散々に選手の市場価値を下げたところで放出になる。 ゲッツェにとって救いなのはフリーになる事。 ゲッツェクラスがフリーなのにオファー0なんてあり得ないだろ。 昨年はまだある程度出来ることを数字でも証明してるし。 去年の実績から見れば今季の干され様は去年の香川と全く同じ。



[ 2020/04/04 08:52 ] [ 編集 ]
 












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。