ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

BVBサンチョを買うのはイングランドのクラブでも厳しい!!《ドイツの反応》

【ビルト】

サンチョ!イングランドのクラブにとっても買うのは難しい!!
SANCHO SUGOI


我々は、いつスポーツが再開するかまったくわからないし、観客がスタジアムに行こうとするかどうかもわからない。


今、呼吸に苦しんでいる人がいるのにビジネスについて話をするのはいささか気が引けるが、コロナの影響が移籍市場に与える影響は計り知れない。



スポンサーリンク


ジェイドン・サンチョは疑いなく世界最高の20歳だ。


マンチェスター・ユナイテッド、チェルシー、リヴァプールだったら躊躇することなく1億ユーロ以上の金額を彼の獲得のために用意するだろう。しかしそれは今の状況でも可能だろうか?ユナイテッドはもういちどヨーロッパのトップに返り咲きたい。そのためにポグバを8900万ポンドで獲得したが、成果は0にひとしい。


サンチョはユナイテッドでは背番号7番を貰うとされている。


この番号はジョージ・ベストやクリスティアーノ・ロナルドが付けていた番号だ。しかしこの番号はディ・マリアやアレクシス・サンチェスなどにとってはある種の呪いの番号となっている。


サンチョが仮にこの番号を付けるとしたら、少なくともドルトムントと同じぐらいの活躍が期待されることになるだろう。


しかしサッカー界も現在ロックダウン下にある。その結果経済的に大ダメージを受けている。街は外出禁止状態、それからスポンサー収益、放映料も入らない。




お金があるユナイテッドやチェルシーでも、収入以上に支出するとUEFAに罰せられる可能性がある。



マンチェスター・シティはファイナンシャル・フェアプレーでチャンピオンズリーグにおいて2年間の出場停止となっている。この規則がこの夏にも適用されるのであれば、この夏の大型移籍はないだろう。


そうなるとサンチョを買う事ができるクラブはどこにもない。




以上です。

これはなかなか興味深いポイントですね。確かにお金があっても、収益よりも大幅な赤字になるような補強はファイナンシャルフェアプレーに触れてしまいますからね。


[ 2020/04/04 17:27 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(3)
サンチョはデンベレやプリシッチと明らかに違って“本物”ですからね。
恐らく旬は短いタイプだと思いますが頂点にも届き得る才能なのでクラブ選びは間違えないでほしいです。
[ 2020/04/04 18:04 ] [ 編集 ]
イギリスは外出禁止を徹底すると言ってドローンまで飛ばしてるみたいだけど、国のお偉方までキャリアになっちゃった。
そういう事情だからサッカーにお金掛けると反感買うと思う。
[ 2020/04/04 18:30 ] [ 編集 ]
市場が盛況で価格が馬鹿みたいな上昇してたんだから、冷え込んだら価値は下がるに決まってるでしょ
払えないじゃなく、払える程度の価値になるだけじゃないの?
[ 2020/04/05 17:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。