Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

リヴァプール南野!チームに溶け込むのを助けているのはシャキリ‼《ドイツメディアの反応》

【442】

シャキリ!南野がチームに溶け込むように手助け!

minamino7.jpeg

南野拓実は1月からリヴァプールのメンバーになっている。この日本人がチームに一日でも早く溶け込めるようにシャルダン・シャキリがこの日本人の面倒を見ているようだ。


スポンサーリンク


シェルダン・シャキリは南野拓実のリヴァプールへの到着が楽になるようにしている。彼らは二人ともドイツ語で話をしているようだ。南野は5年間オーストリアのザルツブルクでプレーしている。


“もちろんドイツ語を話す選手と共に過ごす方が多くなるね。だけど英語が話せないわけではないよ。”とシャキリはリヴァプールのホームページ上で明かす。彼はその中でまだドイツ語程英語を話すことができない南野を助けたいとしている。シャキリはこの900万ユーロの新加入が“イングランドの生活に慣れなければならないからね。”と語っている。

これまで代表で82試合に出場したシャキリにとって、南野を手助けするのは当然のことのようだ。“彼が何か必要としているのであれば、僕たちはみんな手助けするよ。”とシャキリは語るが、すでに南野はチームに良く溶け込んでいるようだ。


“僕たちは一緒に楽しんで、一緒に試合に勝利するんだ。小さなファミリーみたいなもんだよ。これは本当に大事だね。”とシャキリは語っている。シャキリは今シーズン負傷もありわずか10試合しかプレーしていない。




以上です。

以前はマネとケイタが南野選手を良く助けていると報道されていましたが、ドイツ語を話すシャキリも良く面倒を見ているみたいですね。プレミアリーグが再開するめどはまだ立っていませんが、リヴァプールの優勝はみたいですね。

[ 2020/04/15 19:06 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(0)
 
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。