Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

クロップ監督!マリオ・ゲッツェの移籍にアドバイス!「繰り返しプレーする必要がある。」

【スポーツビルト】

“私は彼が類まれな選手だと思っている!”


クロップ!ゲッツェの移籍にアドバイス!



今度の移籍市場でマリオ・ゲッツェがどこに移籍するか、というのは非常に興味深い話題だ。



この28歳のドルトムントでの契約は今シーズン末までとなっているため、クラブを去る事になるのだ。しかしかつての恩師、ユルゲン・クロップにとってはこの決断は決して不思議ではなかったようだ。現在リヴァプールの監督を務める彼は、スカイのインタビューに対して、“みんな彼の契約が切れることは知っていた。一年前になっても延長が決まらなかったから、こうなる事は予想できたね。”と語っている


スポンサーリンク



クロップはゲッツェと共に2011年、2012年ドルトムントで優勝しているが、“マリオは連続で試合に出続ける必要があると思うね。彼は、毎試合世界を変えるようなプレーをする必要がないようなクラブに行く必要があると思う。”と語る。


また“まずは普通のプレーをする事だ。そして繰り返し繰り返しプレーする事だよ。そうなればまた昔のゲッツェを見る事になると思うね。でも今のドルトムントの攻撃陣のクオリティーでそれをやるのはどうやら不可能なようだ。”と語っている。そのためクロップにとってもゲッツェの移籍は理にかなっているようだ。


しかしゲッツェがリヴァプールに移籍することはないようだ。リヴァプールでもドルトムントと同様にゲッツェにプレー時間を約束する事が出来ないからだ。


それでもクロップはゲッツェのベストを願っている。“正直言って、彼の幸せを心から願っているよ。私は彼が類まれな選手だと思っているし、本当に良いキャラだ。彼がすごく好きだし、幸福を願っているよ。”





以上です。

昨シーズンは復活の兆しがみえましたからね。戦術が合うクラブに移籍でいると良いですね。



[ 2020/06/09 17:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。