Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

スペインもリーガ再開!バルサ対マジョルカ戦!無観客試合にも関わらず乱入者!!!

【スポーツビルト】

バルサ対マジョルカ



flitzer.jpg

コロナにも関わらず!乱入者がメッシに駆け寄る!


コロナにも関わらず乱入者だ!!


スペインリーガが再開したが、皆が不可能だと思っていた事が起こっている。無観客試合にも関わらず一人のファンがマジョルカ対バルセロナ(0:4)の試合で試合中にフィールドに乱入したのだ!!!


スポンサーリンク


このファンの目的はスーパー・スター、リオネル・メッシだ!


“彼と写真を撮るのが僕の夢だったんだ。”とこの乱入者の言葉がスペインメディアに引用されている。
しかし彼が計画していたようにメッシとセルフィーを撮る事は出来なかったようだ。その前に警備員がこの乱入者を止めている。それにしてもこんなに簡単に外部から人が入れる事は驚愕に値するだろう。



“僕は2メートルの柵を乗り越えてスタジアムに入ったんだ。こうすることはコロナで中断する前から考えていた。”と乱入者は語っている。


彼はメッシの写真を遠くから撮影することには成功したようだが、それを保存しておくことはできなかったようだ。“警察が消去するように要求したんだ。”と彼は語る。



試合ではバルサが快勝している。元バイエルンのヴィダル(2)、マルティン・ブライトバイテ(37.)、ジョルディ・アルバ(79.)のゴールの後でメッシがアディショナルタイムにゴールをあげている。この勝利によりバルサは首位をキープしている。




以上です。

久保選手も先発出場しましたが、バルサが快勝しましたね。さすがに無観客試合での乱入者に対する警備までは考えていなかったようです。

[ 2020/06/14 18:12 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。