Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

コウチーニョ!!クロップにリヴァプール復帰をお願いか?

【スポーツビルト】

コウチーニョ!クロップにリヴァプール復帰をお願いしていた?

couti7.jpg

まずは良いニュースからだ。現在バイエルンにローン移籍しているフィリップ・コウチーニョだが、今週中にもチームトレーニングに復帰できるとみられている。彼は手術を受けていたのだ。

イングランドの“サンデイ・ワールド”が報じたところによると、コウチーニョは元クラブへの復帰を希望しているとされている。それによるとすでにユルゲン・クロップ監督と個人的な話し合いをし、復帰をお願いしたとのことだ。

スポンサーリンク


コウチーニョは2013年から2018年までリヴァプールでプレーしており、その後1億4500万ユーロでバルセロナに移籍していた。しかしそこでコウチーニョが幸せになる事はなく、現在ローン移籍でバイエルンでプレーしている。しかしバイエルンもコウチーニョを買い取らない事を決めている。


仮にコウチーニョがリヴァプールに戻って来たとしてもまた以前のようにプレーできるだろうか?


いずれにせよコウチーニョはそう思っているようだ。しかもリヴァプール移籍のためなら減俸も受け入れるつもりがあるようである。現在コウチーニョは約1億4500万ユーロの年俸を受け取っているとされている。



スペインメディアが報じたところによると、1億ユーロのオファーがあればバルセロナは放出する用意があるとされている。しかしリヴァプールがこの金額を出すとは考えにくい。


リヴァプールもコロナの影響を受けており、そのためティーモ・ヴェルナーの獲得争いから降りていた。





以上です。

1億ユーロの移籍金だと、かなり厳しいですね。コヴァチの下では結構活躍していましたし、まだいけるとは思いますが・・・。

[ 2020/06/16 17:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。