Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

ゲッツェ?ヘルタに移籍?ブンデスリーガで熱い4つの噂!!!ドイツ紙

【ビルト】

8000万ユーロのエルナンデス!トゥヘルの下に移籍か?
hernandes.jpg

ブンデスリーガ4つの噂!


8000万ユーロの男、エルナンデスがPSGに?ゲッツェがヘルタに?ハキミがシティに?シュヴァルツがホッフェンハイムに?

ビルトがブンデスリーガの噂をチェックする!

スポンサーリンク


エルナンデス、トゥヘルの下へ?


エルナンデスはたった1シーズンで移籍してしまうのだろうか?

スペインの“CadenaSer”が報じたところによると、PSGのトーマス・トゥヘル監督はバイエルンのリュカ・エルナンデスの獲得を望んでいる。また彼の弟で現在ACミランでプレーする弟のテオの獲得も望んでいるとされている。


ワールドカップ優勝者のエルナンデスはバイエルンでは控えであり、度々批判もされている。


ビルトの情報によるとPSGからの興味は本物のようだ。またPSGが8000万ユーロに近い移籍金を支払うとすれば移籍は現実的なものとなるだろう。

移籍の可能性:25%


ゲッツェがヘルタに?

マリオ・ゲッツェとヘルタ。ユルゲン・クリンスマン監督の頃はこれが話題となっていた。

そして最近になってフリーで移籍できるマリオ・ゲッツェがベルリンで再び話題となっている。スカイ解説者のローター・マテウスによれば、両者は合うとのことだ。“もしかしたらヘルタはゲッツェが成功を収めるクラブになるかもしれない!”とマテウスは語っている。ヘルタはこれに関しては控えめな反応だ。


移籍の可能性:15%


ドルトムント、ハキミ!マンチェスター・シティへ?


アシュラフ・ハキミを巡ってあらたな競争相手だ。


スペインの“CadenaSer”が報じたところによるとマンチェスター・シティの監督ペップ・グアルディオラはレアルが要求している移籍金を支払うつもりがあるようだ。移籍金は6000万ユーロとみられている。


ローン移籍の契約はこの夏で終わってしまうが、ドルトムントもハキミの残留を望んでいる。

移籍の可能性:30%


シュヴァルツ、ホッフェンハイムの新監督に!


ビルトの情報によるとサンドロ・シュヴァルツがアルフレード・シュロイダー監督の後任となるようだ。


この元マインツの監督は“自分からアピールするわけではないが、新たな仕事を受ける準備はできているよ。”と語っている。


ホッフェンハイムの哲学には彼は合うだろう。昨シーズンホッフェンハイムはマルコ・ローゼと長い間交渉していた。現在グラートバッハの監督であるローゼはシュヴァルツの親友だ。


移籍の可能性:60%




以上です。

ヘルタはスポンサーがついてゲッツェの給料は払えるとされていますが、どうでしょうかね。ブンデスリーガはあと2週間で終わりますから、移籍の噂が徐々に過熱してきましたね。


[ 2020/06/16 19:13 ] ブンデスリーガ | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。