Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

ブレーメンがバイエルンに敗れたのは「大迫の髪が短すぎたから!!」監督が発言!ドイツ紙!

【ビルト】

大迫の髪型のせいで1ポイント獲得ならず!!

もう少しで同点となるところだったのに・・・


osakobremen.jpg


90分の事だ!大迫勇也はバルテルスのクロスをヘディングで左コーナーに延長している。しかしバイエルンのキーパーが最後の最後でボールの軌道を変えたため、クラウディオ・ピサロが同点とするのを防いでいる。

スポンサーリンク


このドイツ代表キーパーのセンセーショナルなセーブだ。


フロリアン・コーフェルト監督はこの場面について笑いながら分析している。“ユウヤがあと2週間散髪しないでいたら、ボールはもう少し伸びたかもしれないね。でもノイアーが素晴らしかったと言わなければならないだろうね。ユウヤを批判する事はできないよ。”と彼は語ったのだ。


コーフェルトは大迫の髪が短すぎたこと以外は満足しているようだ。この監督な日本人のパフォーマンスについて、“トップパフォーマンスだったよ。”と語っている。






以上です。

ブレーメンは1:0で敗れましたからバイエルン相手に惜しい試合をしましたね。大迫選手は内容が良かったようで何よりです。残留は厳しいですがなんとか頑張ってほしいですね。


[ 2020/06/18 06:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。