Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

ブンデスリーガ!シャルケ会長の会社で800人以上の社員がコロナに集団感染!!全員隔離へ!

【ビルト】


ノルトライン・ヴェストファーレン州のコロナ集団感染


tonnies.jpg

会長も隔離へ!


テニス社で働いている7000人の従業員全員とその家族が全員隔離されることになった。本当に全員だ。そしてこれには経営者のクレメンス・テニス(シャルケ会長)も含まれる。


スポンサーリンク



金曜日にテニスの解体場があるギュータースロー区がそのように決断している。これによってテニスで働いている従業員は、事務職からマネージメントまで全員が隔離の対象となった。そしてこれはボスと言えども例外ではない。


いずれにせよテニスは他の従業員とは異なりずっと家にいなければないわけではない。彼は仕事場と家だけを行き来する事が許されている。


これまでテニスの従業員3500人のうち1266人のテスト結果が出ているが、803人が感染し463人が健康だった。あと数日以内にすべての従業員の検査を終える予定だ。

クレメンス・テニスはブンデスリーガのシャルケの理事長を務めているが、彼は健康のようだ。そのため彼は完全隔離とはならない。






以上です。

テニスというのはヨーロッパで最大規模の肉屋で、年間2000万頭の豚が解体されているようですね。数日前に解体場で400人の集団感染が発覚し大きなニュースとなって報じられていました。

クレメンス・テニスはシャルケのボスとして有名ですが、ドルトムント戦ではファンに交じって立ち見でシャルケを応援したりする姿などが報じられています。

ドイツではコロナに対しては4月下旬から段階的に緩和措置をとっていますが、ここでコロナ第2波がこないようにするのが大事ですね。


[ 2020/06/20 17:12 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。