Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

フランクフルト監督!鎌田を絶賛!今後も鎌田を育てていくつもり!!クルーゼの獲得には興味なし!

【フスバール・ニュース】


クルーゼが市場に!ヒュッターは鎌田を引き続き育てていくつもり!


kamada134.jpg


アイントラハトは昨年夏、熱心にクルーゼの獲得に動いていた。クルーゼはフェネルバフチェを退団したが、一年越しに獲得が実現するのではないかという噂が広がっている。しかしアディ・ヒュッター監督は、獲得には動かず、今後は鎌田大地を育てていくつもりのようだ。


スポンサーリンク



アディ・ヒュッターは2019年の2月にブンデスリーガで最高のプレーメーカーは誰かと質問されると“マックス・クルーゼだね。彼はボールをさばくことができるし、自分でもゴール前で脅威となる事が出来る。そしてものすごく知的だ。”と答えていた。
アイントラハトは、当時素晴らしいシーズンを送っていたクルーゼの獲得に動いていたが、最終的にクルーゼはフェネルバフチェに移籍していた



しかしクルーゼは給料の未払いを理由に契約を解除している。そこでこの32歳が再びフランクフルトで話題となっていたのだ。



しかしどうやらそうはならないようだ。それには理由がある。鎌田大地のすばらしい成長だ。彼は一年前にベルギーから戻って来たが、もう少しでイタリアに行くところだった。しかしヒュッターは鎌田と話をし、説得している。



この日本代表選手はまずは国際舞台で力を発揮する。そして最終的にはブンデスリーガでも活躍したのだ。46試合に出場しスコアポイント19は良い数字だ。フランクフルトは彼と延長するつもりだ。



“当時クルーゼに求めていたものを鎌田の中に見つけることができた。”とヒュッター監督は鎌田を絶賛している。そして今度も育てていくつもりであることを明らかにしている。“彼の成長のためにはクルーゼを獲得するのは良くないだろうね。”と彼は語っているが、フランクフルト・ルントシャウ紙においては、さらに一歩踏み込んで、“彼は本当に創造的な頭を持っている。ダイチは選手としても人間としても素晴らしい存在感を発揮しているよ。彼は私にとって今年最もポジティブな存在だったよ。”と語っている。


以上です。

46試合で10ゴール9アシストは良い数字ですね。この前の試合は出場停止でしたが、最終戦ではスコアポイント20を目指してほしいですね。


[ 2020/06/26 18:18 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。