Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

ブレーメンで奇跡!大迫の2ゴールで6:1の勝利!!入れ替え戦に出場!残留に望みをつなぐ!

【ビルト】

6ゴールの希望!!
ヴェルダー!入れ替え戦に出場!!!


OSAKOSAO.jpg

ブレーメンで新たな歴史が生まれた!


ブレーメンはケルンを相手に6:1で勝利し、入れ替え戦に出場する事になったのだ。残留に向けてあと2試合できることになった。一方、デュッセルドルフの降格が決まっている。



スポンサーリンク


ブレーメンの奇跡!


ヴェーザー・スタジアムで起こった事は信じられない。テレビの前のブレーメンファンはこれを一生忘れないだろう。スタンドが空で、誰もこの瞬間をライブで見られなかったのだけが残念だ。



この午後に起こったクレイジーな瞬間を時間とともに見てみよう。


15時51分41秒:ヴェルダーが先制だ!


エッゲシュタインのシュートが大迫の所に落ちる。大迫はボールをいったん止めてからゴール右に決めたのだ。


15時55分49秒:ウニオンが先制だ!(※ウニオン対デュッセルドルフ戦)


ブレーメンと同じ時間に行われている試合で、元ブレーメンのウジャがウニオンで先制点を決めている。


15時56分43秒:ヴェルダーが2点目を入れる。



先制点からたった5分で追加点だ。ウニオンが先制したことがブレーメンを後押ししている。ラシカがドリブルで左からやって来るとホルンを交わして2:0だ!


15時59分:ヴェルダーが3:0


ヴェルダーが解放された!!フリードルが左からクロスを上げる。フィルクルクがディフェンダーを交わして右足でゴール隅に決めた!


16時18分に前半が終わった。この時点でデュッセルドルフが直接降格圏に落ち、ブレーメンの入れ替え戦がほぼ確実になった。後半になってから、いよいよブレーメンの奇跡が現実となっている。


16時42分29秒!

ウニオンが2:0とリードして、入れ替え戦がほぼ決まった。(※ウニオン対デュッセルドルフ戦)



16時44分3秒!

得失点差において重要な4:0となるゴールが決まっている。ラシカがシュートを放つもゴールポストに当たってしまう。そのボールをクラーセンが決めて4:0だ!!


16時46分39秒

ケルンの守備はだらしない。ゼラシーが問題なくクロスを上げると大迫がそこに走りこむ。へーガーがそれに対処しようとするが、間に合わない。5:0だ!


その後ケルンも1点を返して5:1とする。


16時57分5秒


ヴェルダーが何の問題もなく入れ替え戦に出場だ!!ラシカからのボールをサージェントが決めて6:1としたのだ!!


最後は87分にクラブレジェンドのピサロが交代で出場した。そして落ち着いて最後までプレーしたのだ。コーフェルト監督はスタジアムのアナウンサーにベルリンでの試合結果を随時アナウンスするように頼んでいた。(ベルリンでの)3:0がアナウンスされると大きな喜びが上がっている。これでヴェルダーの入れ替え戦出場が決まった。


クラブはこれで残留に向けて2試合チャンスを得ている。対戦相手は日曜日にハンブルクかハイデンハイムのどちらかに決まる。






以上です。

本当に奇跡が起きましたね。大迫選手の2ゴールもすばらしいですね。しかし入れ替え戦がハンブルクとのダービーになったらすごい事になりそうですね・・。



[ 2020/06/28 06:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。