Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

ドルトムント!最終節でホッフェンハイムに0:4の大失態!!!



【ビルト】
ドルトムント対ホッフェンハイム0:4

ドルトムント!ゲッツェのお別れで大失態!

goteabschied.jpg

ドルトムントのさらなる大失態だ!


マインツに0:2で恥ずべき敗戦を喫したわずか10日後!リーガ2位のドルトムントはホッフェンハイムとの最終戦に0:4で敗れている。これはドルトムントのホーム最悪の記録だ・・・。


スポンサーリンク


この日のベストプレーヤーはクラマリッチだ!このクロアチア人はなんと4ゴールしたのだ!


▶8分:カデラベクからクラマリッチに!これで先制だ!

▶30分:再びクラマリッチが決めて0:2だ!

▶48分:ベボウからクラマリッチに。ピスチェクを交わして0:3だ!

▶50分:フンメルスがダッブールを押してしまう。審判はPKを与えている。クラマリッチが冷静に決めて0:4だ。



ヴォルフスブルクがバイエルンに敗れたために、ホッフェンハイムは6位になりヨーロッパリーグ出場を手にしている。


ドルトムントはホッフェンハイムにとってやりやすい相手だ。2013年、ホッフェンハイムはドルトムント戦で入れ替え戦出場を決め、2018年には3:1でチャンピオンズリーグ入りを決めている。今度は6位を確実にしている。



ではドルトムントは?ドルトムントはファヴレ続投を表明していたが、試合前には花束が贈られる事になっている。マリオ・ゲッツェだ!ゲッツェは158試合で35ゴール44アシストを記録したが、ドルトムントでお別れとなったのだ。彼はこの他に写真のパネルももらっている。


ツォルク:“みんな彼がもう一度彼がユニフォームを着ることを望んでいたが、我々においては残念ながら両者ともにそうはならなかった・・。”





以上です。

やっぱりこういうポイントの取りこぼしを何とかしてほしいですよね。今シーズンを象徴するような終わり方でした・・。

[ 2020/06/28 16:47 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。