Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

久保建英!レアル・ソシエダ移籍が有力か?レアルに魅力的なオファーが届く!

【フスバールオイローパ】


レアル・マドリッド、久保建英に関して魅力的なオファーを受け取る!

kubokuboon.jpg


現在マジョルカでプレーする久保建英は残留をかけて戦っている最中だ。しかし彼がそのままマジョルカに残る事はなさそうだ。この日本人の獲得には多くのクラブが動いている。レアル・マドリッドはそれらのオファーに興味を示しているようだ。


スポンサーリンク


レアル・マドリッドは今シーズン久保がマジョルカで見せた成長に満足している!彼はマジョルカでレギュラーとなったのだ。


久保にとっては次のステップに進む時期だ。彼は来シーズンはヨーロッパで戦うクラブに移籍するべきだとされている。ASが報じたところによるとすでに多くのクラブがローンでの獲得に興味を持っているとされている。



そして魅力的な移籍先の一つがレアル・ソシエダだ。ソシエダは現在リーガ7位とヨーロッパリーグ圏に位置している。さらにレアルとの関係も良好だ。


すでにレアルからはマルティン・エーデガールがローン移籍してプレーしている。このノルウェー人は来シーズンもソシエダでプレーするとみられているが、久保もレアルからのさらなる補強となるかもしれない。


久保は現在マジョルカで29試合に出場して3ゴール3アシストを記録している。今シーズンは後6試合残っているが、マジョルカは残留をかけて戦っている。しかし残留まで8ポイントも離されており、その可能性は低い。







以上です。

ドイツメディアでもソシエダ有力説が取り上げられていました。やはり国内ローン移籍が有力ですかね。まあローン移籍という事なので、状況をみながらゆっくり動くような気がしますね。



[ 2020/07/02 06:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。