ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

《ドイツの反応》バイエルン、ミュラーがチームの上役に昇進!!

本日発売のビルトよりバイエルン関係のニュースになります。






公式

ミュラーが上役に昇進!!

(注:ボス、チーフ、主任などと訳すことも可)

entry_img_514.jpg


試合ではシュヴァインシュタイガーの役を引次ぐ。しかしペップは彼にプレーをさせるだろうか?



レアル・マドリッドの後にFCネッディンゲンがやって来る。バイエルンは同じぐらい真剣に準備している、しかし新たな序列によってだ。


公式:ミュラーが上役(チーフ)に昇進した。


スポーツ監督のマティアス・ザマーは昨日トーマス・ミュラーのチーム内でのあらたな役職について公式に発表した。“みんな知っていることだが、バスティアン・シュヴァインシュタイガーの役をトーマス・ミュラーが引き継ぐことになった。彼はそれに相応しい影響力を持つことになるだろう。”


ザマーはより具体的に、“マニュエル・ノイアーが副キャプテン、トーマス・ミュラーはシュヴァインシュタイガーに代わってその後のポジションになる。”


これに寄ってチーム内での序列は、フィリップ・ラーム、マニュエル・ノイアー、そしてトーマス・ミュラーの順になる。


しかしペップは彼をプレーさせるだろうか?

スポンサーリンク


20150809052054212.jpg


この監督は昨シーズンのチャンピオンズリーグの試合10試合のうち、6試合で彼を途中交代させた。この前のヴォルフスブルクとのスーパーカップも同様だ。ミュラーはこれに対して不機嫌な反応を見せている。


その前のシーズンと比べると、途中交代が14試合から21試合に増えている。コスタという力強い競争相手もチームにやってきた。


確かな事は:ミュラーがシュヴァインシュタイガーの必然的な後継者だ。同じようにバイエルン出身で、同じようにバイエルンユース出身で、そして同じようにファンのお気に入りだ。


ザマーが公式に発表する一日前、彼はドイツサッカー協会のインタビューですでにボスのように“僕らは自分たちが何を望んでいるか分かっているし、哲学も明らかだ。でもいつものようにプレーしていても勝つことは出来ないよ。僕らは一対一で勝利しなければならないし、常に力を発揮しなければならないんだ。僕らがFCバイエルンだとしてもね。”と語っている。


▶アウディカップでプレーしなかったアリアン・ロッベンは明日はチームに合流する予定だ。胃に問題を抱えるティアゴはまだ微妙なところである。怪我をしているキッミヒとマルティネス、リベリーは欠けることになる。






以上です。


来週からいよいよブンデスリーガも始まりますので、今シーズンはブンデスリーガのトップクラブの情報も定期的に更新していきたいと考えています。管理人はドルトムントファンですが、ライバルチームであるバイエルンやシャルケあたりの情報をもう少し増やす事で、よりブンデスリーガを楽しんで頂ければと考えています。もちろん日本人選手の活躍は何よりも最優先でお伝えしていく予定です!


ちなみにこのミュラーの役職名なのですが、原文だとChefとなっています。シェフというと料理長のイメージがあるかも知れませんが、ドイツ語でシェフはボス、やチーフという意味合いで一般的に使われる言葉です。ミュラーはボスになったわけですが、それでも副キャプテンの下の位置づけという事で、どうもしっくり来ませんが“上役”と訳しました。“主任”でも良いかもしれませんが、なんかそうすると普通の会社っぽくなってしまいますね・・。

【おまけ今日のドイツ】

IMG_1866.jpg

ドイツのお隣オーストリアのウィーンも夏は暑いです。
ウィーンにあるホテルザッハーです。濃厚なチョコレートケーキのザッハトルテはここの名物ケーキです。


ツイッター https://twitter.com/ichliebefussbal
FaceBookページ:ブンデスリーガ ドイツの反応 ichliebefussball

[ 2015/08/09 07:10 ] バイエルン | TB(-) | CM(7)
ペップはドイツ人ではないからドイツ代表のエース達に特に思い入れがないからね。ただバイエルンの首脳陣はドイツの才能を残したいから大変だ。

昔神戸に住んでいた時にザッハトルテをよく食べてました。本当にチョコレートが濃厚で食べごたえがあり美味しかったですね。
[ 2015/08/09 08:33 ] [ 編集 ]
No title
訳だから意訳で第3キャプテンとかでいいんじゃないだろうか
一番わかりやすい気がする
[ 2015/08/09 10:16 ] [ 編集 ]
管理人様いつも楽しみに拝見させていただいてます。

ドルトムント内でもこういったチーム内の序列みたいなのがあるのでしょうか?

ミュラーほどの選手でもフルで出場できないとはバイエルンの層の厚さは凄いですね。
[ 2015/08/09 10:47 ] [ 編集 ]
ミュラーがキャプテンになったら大丈夫かってちょっと心配だけど、一昔前にはオランダ代表のファン・ボメルがキャプテンやってたぐらいだし、まあ大丈夫か。
[ 2015/08/09 22:04 ] [ 編集 ]
No title
自分的にはシャルケから移籍したらノイアーが副キャプテンを結構前からしてるのが凄いと思うんだが
そういう生まれながらの素質をもってるんだろうな
バイヤンユースなら確実にキャプテンだったろうし
ミュラーは熱くなりすぎるところがあるかキャプテン向きではないと思ったり
ムードメーカで真面目なのはわかるけど
ミュラーが出て行かなきゃいいけどね
[ 2015/08/09 23:37 ] [ 編集 ]
いつもドイツの生の情報有り難うございます!
いよいよブンデスリーガも開幕間近ですね!!
今シーズンも宜しくお願いします!!!
[ 2015/08/10 10:10 ] [ 編集 ]
No title
バイエルンって古き良き血統主義的なところがあるからミュラーの第3キャプテンは既定路線だろうけど、それだけにノイアーの凄さがわかりますね。

まあバイエルンでもドイツ代表でも大勝して守備陣が気を抜いて危ないカウンター食らったりして、ノイアーが一人で怒ったりするの時々見てると
ノイアーの言うこと誰も聞いてねえなって笑えたりしますがw
[ 2015/08/11 16:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。