Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

レアル久保!アーセナルが8500万ユーロでオファーか?プレシーズンは再びレアルで?

【Don Balon】


久保にオファーが!レアル・マドリッドからの移籍に対してのペレスの反応は?

kubohusa.jpg


シーズン序盤はレアル・マドリッドからローン移籍しているマルティン・エーデガールがスターとなったが、シーズン終盤に久保建英もそうなっている。この日本人はアトレティコ戦でその才能を見せて、プレミアリーグからの注目を集めたようだ。


スポンサーリンク


フロレンティーノ・ペレスはここ最近多くのオファーを受け取ったとされているが、もしかしたら売却を考えているかもしれない。


マジョルカは今シーズンひどいシーズンを過ごしているが、久保はその中でも地位を上げる事に成功している。彼はすぐにリーガのリズムにもなれ、実戦経験を積むという目的はすでに達成しているのだ。



彼はこれまで32試合に出場し3ゴール5アシストを記録している。彼の試合に与える影響は素晴らしいが常にパスのオプションを有しており、さらに判断も素晴らしい。これは19歳にしてはものすごい成熟だ。



そしてどうやらアーセナルからマドリッドにオファーが届いたようである。現在監督を務めるミケル・アルテタはこの久保の成長に注目しているようだ。そしてそのオファーはなんと8500万ユーロになるとみられている。




久保はフリーでマドリッドに移籍しており、ローンの後での移籍となれば大きな収益となるだろう。実際にアシュラフ・ハキミも売りに出されている。


しかし久保がそうなるとは考え難い。ジダンは決断を下す前にこの若い選手を再びプレシーズンで見るように頼んだとされているのだ。これによって将来の経済を優先するか、将来の選手をとるかの議論はひとまず収まっている。彼がマドリッドで成功するかどうか、それは久保の手の内にある。




以上です。


8500万ユーロはすごいですね。とりあえず、久保選手はプレシーズンをレアルで過ごして、そこで改めて将来どうするか判断する事になるとの見方のようですが、そうなるとプレシーズンも楽しみが増えますね。



[ 2020/07/07 05:24 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。