Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

ドイツの至宝!ハヴェルツ!!ついに移籍を志願!候補はレアル・マドリッドとチェルシー!!?

【ビルト】ドイツメディア

ハヴェルツ!移籍を志願!

havve.jpg


こうなったら事が動くのは早いぞ!


カイ・ハヴェルツはこの夏レヴァークーゼンから出ていくつもりだ。ポカール決勝でバイエルンに敗れたことで、彼は新たなスタートがキャリアにおいて最高の解決策だと思ったようだ。そのため彼はバイヤーのボスに移籍を志願したようだ。



スポーツビルトの情報によると、すでに1億ユーロとなる移籍金を支払う用意ができているクラブがあるようだ。FCチェルシーだ。


スポンサーリンク


このアブラモヴィッチのクラブはコロナの危機にありながらもこの移籍金を支払う事が可能だとみられている。もちろん分割払いでの交渉はあるとみられている。


レヴァークーゼンはハヴェルツの道を遮るつもりはないとされている。そのため7000万ユーロの即時振り込み、そして3000~4000万ユーロを後から振り込むというシナリオは受け入れ可能だ。



しかしハヴェルツを誘うためにはチェルシーはチャンピオンズリーグに出場しなければならない。



そしてすでにチャンピオンズリーグが確実なクラブがハヴェルツに注目している。ジダン監督が率いるレアル・マドリッドだ。


レアルは本来であれば来年の夏にハヴェルツを獲得するつもりだとされていた。コロナのせいで節約しなければならないからだ。しかしレアルは選手を放出することができれば、この金額を用意できるとされている。





以上です。

ハヴェルツがいよいよ市場に出るようですね。さっそくレアル・マドリッドの名前が挙がっていますが、どのクラブも財政が厳しいですからスター選手の放出は簡単ではなさそうですね。


[ 2020/07/09 06:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。