Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

マン・ユナイテッド!サンチョの代わりにデンベレを獲得!ドルトムントにとっては大きな利益!

【ビルト】

仮にデンベレがユナイテッドに移籍すると・・・

ドルトムントは巨額の資金を得る・


dembele.jpg


この移籍が実現すればドルトムントは2重の意味で利益を得る。


イングランドの“ザ・アスレチック”が報じたところによると、マンチェスター・ユナイテッドはウスマン・デンベレの獲得を考えているとのことだ。このバルセロナの選手は2022年まで契約をしているが、5000万ユーロで移籍が可能とされている。そしてこれがドルトムントにも利益をもたらすのだ。


スポンサーリンク


仮にデンベレがユナイテッドに移籍すると、ドルトムントは2000万ユーロを獲得するのだ。


デンベレは2017年に1億500万€でバルセロナに移籍しているが、最大で4000万ユーロのボーナスが設定されていた。しかしデンベレの負傷から現時点では2000万ユーロのボーナスしか支払われていなかったのだ。



まだ2000万ユーロのボーナスが未払いとなっているが、これはなくなるわけではないようだ。ビルトの情報によると、デンベレが別なクラブに移籍すると、残りが支払われるようになっているようだ。これはコロナ危機においては大きな利益だ。


それに加えてデンベレの獲得となれば、サンチョの移籍はなくなる。実際の所、ユナイテッドは獲得に前向きだが、サンチョの移籍金は1億2000万€とされており、それを支払うのは難しいとされているのだ。


デンベレがユナイテッドに移籍すればドルトムントはお金を受け取り、さらにサンチョも残留することになる。ドルトムントの幹部はバルサとユナイテッド間でこの移籍が成立する事を願っている事だろう。






以上です。

デンベレの移籍で2000万ユーロの収入は大きいですね。



[ 2020/07/11 17:08 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。