Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

シャルケのファンが大激怒!!シャルケの選手!ドルトムントのユニフォームを着てトレーニングしてしまう!!

【ビルト】ドイツメディア


シャルケのスター!ドルトムントのユニフォームを着てトレーニング!

シャルケのファンが怒りに震えている!


shalkekkke.jpg


クレメンス・テニス会長が辞任したばかりだが、なんと19歳のサイドアタッカー、ラッビ・マトンドがシャルケで大騒ぎを起こしている。


このウェールズ代表選手は、カーディフのジムでトレーニングをしている写真を投稿しているが、なんとドルトムントのジェイドン・サンチョのユニフォームを着ていたのだ。


スポンサーリンク


これは多くのシャルケ・ファンにとっては完全にノー・ゴーだ。


インスタグラムのこの写真に対して、多くのファンが怒りを露わにしている!


そこでは“マンチェスターに帰るんだ、このど阿呆!!”や“こんなやつにシャルケのユニフォームを着る資格はない。”といったコメントが寄せられている。


スポーツ部長のヨッヘン・シュナイダーは“ラッビ・マトンドに電話して、私の意見をはっきり言ったよ。彼はまだ19歳だが、こんなことは許されないね。私は彼に対して、フィールド内外でこの振る舞いに適正に対処するように語ったよ。”


しかしマトンドはいったい何を考えたのだろうか?

彼は2019年にシャルケに移籍する前、マンチェスター・シティでサンチョとともにプレーしていた。


マトンドは当時サンチョについて、“彼は僕の手本だね。”と語っている。しかしシャルケのファンにとってはこれは裏切りだ。




以上です。

ドルトムントファンとしては面白いニュースでしたが、シャルケファンからしたらたまったもんじゃないでしょうね。しかし彼はいったい何を考えていたのでしょうか・・。

[ 2020/07/15 09:16 ] ブンデスリーガ | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。