Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

BVBキャプテン!マルコ・ロイス!いまだに痛みが消えず!!2月に負傷!

【ビルト】

BVBスター!いまだに痛みが消えない!

ロイスの状態は?


ressss.jpg

いったいロイスの苦悩はいつまで続くのだろうか?


このキャプテンは2月以降一度もプレーしていない。現在彼はイビザで休暇中だが、家族の他に理学療法士のトーマス・ツェッツマンも同行している。ロイスは彼とともにリハビリトレーニングに励んでいるのだ。

スポンサーリンク


このドイツ代表選手は2月のポカール、ブレーメン戦で負傷した太ももの肉離れと戦っている。彼はシュートをするとまだ痛みを感じるようだ。


ドルトムントは来週の木曜日からトレーニングを開始する。ロイスがチームトレーニングに復帰できるかどうかは定かではない。当初は4月には復帰するとみられていた。



少なくとも6月9日のトレーニングでロイスは少しだけチームトレーニングに参加していた。しかしスポーツビルトの情報によるとその後痛みが増したようだ。そしてそれ以降その痛みが完全には消えていない。


彼はドクターのラルフ・フランクの治療を受けるために最近まで何度もミュンヘンに行っている。


ロイスは復帰してから、サンチョ、ハーラント、アザール、ブラント、レイナとポジション争いをしなければならないが、
“僕が復帰してチーム内でポジション争いが起こるのは良い事だね。それを楽しみにしているよ。”と語っていた。しかしまずは健康な状態に戻らなければならない。







以上です。

負傷当時は4週間の離脱とみられていましたが、ずるずると伸びてしまっていますね。その点が心配です。これまでに何度も大けがをしても、戻って来たときはまったく衰えを感じさせなかったロイス。しっかり治して復帰してほしいですね。



[ 2020/07/23 09:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。