Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

「お前・・それ本気かよ・・」リヴァプール選手がトロフィーを掲げる南野に冷たい視線・・・

【Kronenzeitung】オーストリアメディア

マティップ!南野に向かって“お前・・それ本気かよ・・”

minamina.jpg


もしかしたらこれは単なる不幸な偶然だったのかもしれない。もしかしたら彼は牛乳を買うのを忘れただけかもしれない。もしかしたら彼の後ろで誰かが悪い冗談を言っただけかもしれない。


スポンサーリンク


でももしかしたらリヴァプールのジョエル・マティップは本当に誇らしげにトロフィーを掲げる南野を見て、小ばかにしていたのかもしれない。


いずれにせよ、彼の“お前、それ本気かよ・・”という視線は話題性抜群だ。



しかし南野が、1990年以来となるリヴァプールの優勝メンバーだったことは事実だ。仮に彼が冬にザルツブルクからリヴァプールに移籍し、これまで9試合で178分しかプレーしていなかったとしても。


非常に親しみやすく、謙虚な南野は、そのようなことから大きく喜ぶ事に気が引けていたようだ。彼には優勝に大きく貢献したわけではないという気持ちがあったのか、優勝セレモニーでは端の方にいたのだ。しかしそれに気が付いたキャプテンのジョーダン・ヘンダーソンが彼に手を刺し伸びて、トロフィーまで案内している。“お前も2019/2020シーズンのチームの一員だ。”というはっきりとしたサインだ!




【11Freunde】ドイツメディア

“南野、お前それ本気かよ・・”ジョエル・マティップ快く思わず!




後半戦からリヴァプールに加入した南野拓実はリヴァプールで178分しかプレーしていないが、トロフィーを誇らしげに抱えて写真を撮影していた。そこで見せたジョエル・マティップの表情がすべてを表している。






以上です。

まあマティップがこの瞬間何を思っていたのかは誰にも分かりませんが、あまりにも「お前・・それ本気かよ」という表現にぴったりの表情だったので話題となっていました。



[ 2020/07/24 06:00 ] 南野 | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。