Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

リヴァプール南野!ニュー・キャッスル戦で先発!ファンはパフォーマンスに満足!!

【Echo】イングランドメディア

リヴァプールファン!ニュー・キャッスル戦での南野のパフォーマンスに対して意見が一致!

minamino76.jpg

この日本人はプレミアリーグでまだ得点をしていない。しかし彼のニュー・キャッスル戦でのパフォーマンスは印象に残るものだった。


リヴァプールのフォワード、南野拓実は、ニュー・キャッスル・ユナイテッド戦で得点を挙げることはできなかった。これが意味する事は来シーズンまでゴールを待たなければならないという事だ。

スポンサーリンク


しかしロベルト・フィルミーノの代わりに9番として出場した彼は、この午後、得点しなかったにも関わらず、ファンに良い印象を残したようだ。



一月にレッドブル・ザルツブルクから移籍してきた南野は、前半にペナルティーエリア付近からシュートを放ち相手にセーブを強要していた。さらにオリギの2点目のゴール時にもボールを避けてシュートコースを作るという良い動きを披露している。


以下がツイッターに寄せられたファンの反応だ。


・正直に言って、南野にはもうちょっと残ってもらってゴールしてほしかったよ。


・南野が下がるなんて本当に残念だよ。彼は90分が必要だ。


・南野もオリギのゴール時には拍手を受けるに相応しかったね。彼は丁度良いタイミングで頭を下げたからね。そうじゃなかったらボールが彼にぶつかって逸れてしまっただろう。


・南野に必要なのは、後は実戦での経験だけだ。


・南野が良い選手であることは確かだ。徐々に適応してきているよ。ボビーから学べばどんどん良くなるだろう。賢い獲得だったね。



リヴァプールの選手は3週間の休暇の後で、再びプレシーズンのために集まる事になる。



以上です。


今シーズン最後の試合、南野選手が先発しましたが、良いプレーをしたようですね。オリギのシュートに対する反応はなかなか見事な物でしたね。南野選手はプレミアリーグでは10試合に出場し242分間プレーしました。来シーズンはゴールを期待しています!

[ 2020/07/27 08:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。