Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

マンチェスター・ユナイテッド!BVBサンチョ獲得に向けて8800万€のオファーを提示!!

【SPOX】

マンチェスター・ユナイテッド!ジェイドン・サンチョの獲得に向けて8800万ユーロのオファーを提示!


sanchosa.jpg



マンチェスター・ユナイテッドがジェイドン・サンチョの受け入れ先となる可能性が徐々に高くなってきた。ドルトムントも交渉に応じる姿勢だ。



スポンサーリンク


SPOXの情報によるとマンチェスター・ユナイテッドはドルトムントの攻撃的選手であるジェイドン・サンチョの獲得に向けて正式にオファーしたようだ。


最初のオファー金額は8800万ユーロ+ボーナス払いとされている。ドルトムントは2022年まで契約を残しているサンチョをこの夏放出する用意はできているが、ユナイテッドは交渉において、ドルトムント側に寄らなければならないとみられている。


しかしリーガを3位でフィニッシュし、チャンピオンズリーグ出場権を得たユナイテッドだが、コロナの影響で1億ユーロ以上の移籍金を支払うのが困難だとみられている。しかしドルトムントの要求金額は1億3000万€だ。


ドルトムントはすでにサンチョの後釜探しに動いている。“Times”が報じたところによると、リーユでプレーするジョナタン・イコネと交渉中とのことだ。


サンチョは2017年に800万ユーロでマンチェスター・シティから移籍していた。彼は昨シーズン公式戦44試合に出場し20ゴール20アシストを記録している。
 




以上です。

ドルトムントの要求する金額とはまだ開きがありますが、ユナイテッドはどこまで金額をあげてくるでしょうね。コロナの影響もあるとのことですから分割払いというのはありかもしれないですね。ドルトムントは安売りだけはしないで欲しいです。

[ 2020/07/28 19:40 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。