Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

元ドルトムント!インモビレがセリエAで35ゴール達成!ヨーロッパ得点王へ前進!

【Spiegel】ドイツビジネス誌

得点王争い


インモビレ!35ゴールでレヴァンドフスキーを抜く!

immo3.jpg


レヴァンドフスキーがヨーロッパの得点王になる事はもうない。元ドルトムントのチーロ・インモビレがブレシャ戦で得点したのだ。

スポンサーリンク


元ドルトムントの攻撃的選手、チーロ・インモビレがラツィオ対ブレシャ戦において今シーズン35試合目を達成した。これによって彼はヨーロッパ得点王争いにおいてバイエルンのレヴァンドフスキーの記録を抜き去っている。この得点王はUEFAの主催によるものだ。


水曜の夜までは両選手ともに38ポイントで首位に立っていた。しかしこれでインモビレが70ポイントを獲得したことになる。イタリアやドイツなど、強いリーガでは1ゴールが2ポイントとして計算される。


レヴァンドフスキーが逆転できるチャンスはもうない。ブンデスリーガはもう34試合を終えているからだ。セリエAでは各チーム38試合を行う事になっているが、現在クリスティアーノ・ロナルドが31ゴールで62ポイントとなっている。





以上です。

セリエAの最多ゴールは2016年にイグアインが記録した36ゴールとなっており、インモビレには記録更新の可能性がありますね。これでレヴァンドフスキーは得点王ではなくなってしまったわけですが、4試合少ないので公平性には欠けますね。

いずれにせよインモビレの活躍は凄いですね。



[ 2020/07/30 17:04 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。