Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

バイエルン!カヴァーニを獲得か?レヴァンドフスキーのバックアップか?

【スポーツビルト】ドイツ

バイエルン!カヴァーニをレヴァンドフスキーのバックアップとして獲得か?

cavani3.jpg

フランスから噂が流れてきた・・。

“Le10Sport”が報じたところによると、バイエルンがカヴァーニの獲得に動いているというのだ。


このウルグアイ人は7月1日から無所属となっている。彼は7年間プレーしたPSGを退団したのだ。彼はPSGのファンの間ではいまだに人気が高いが、トーマス・トゥヘル監督は彼をほとんど起用しなかったのだ。また一般の目からも、彼はネイマールやムバッペほどではなかった。

スポンサーリンク


バイエルンではレヴァンドフスキーが負傷した場合に備えて、彼のバックアップを必要とするか長い間議論されていた。今から2年前にはサンドロ・ヴァーグナーがこの役割をはたしていたが、2019年の1月に中国に移籍している。


現在はヨシュア・ツィルクゼーという19歳のタレントがレヴァンドフスキーの後ろいるが、彼はブンデスリーガ9試合で4ゴールという数字を残して注目を集めている。


しかしバイエルンがこの若きタレントよりも優先的にカヴァーニを起用する事があるだろうか?それに加えてカヴァーニがそのような役割に満足するとも思えない。結局のところ彼はPSGでベンチに座ることに満足していなかったのだ。


すでにベンフィカがカヴァーニの代理人と接触したとされている。またプレミアリーグの昇格チームであるリーズも彼の獲得に興味を持っているとされている。カヴァーニはウルグアイ代表として116試合に出場し50ゴールを記録している。






以上です。

フランスからカヴァーニのバイエルン移籍の噂が出たようですが、ドイツ紙は懐疑的な見方ですね。ヴァーグナーの例もありますから、チャンスがあればバックアップの獲得はしそうですが・・。

[ 2020/07/30 18:32 ] ブンデスリーガ | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。