ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

《ドイツの反応》インモビレの発言に対するドイツ人の反応!!

昨日このブログでビルトの記事を取り上げましたが、その記事に寄せられたドイツ人の反応を紹介します。




entry_img_524.jpg

ドイツ人の反応


・彼がたった夕飯のせいで成功しなかったなんて残念だ。


・まるで小さな女の子のようだね。


・ここ2年間のドルトムントは補強に失敗してばかりだ!ラモス、ヨイッチ、ギンター、インモビレ、カンプル。ミキタリアンだけが、ドルトムントで最も重要な3人に入りそうだ。


・また夕食かい・・・。でもこれは本当にプロにはふさわしくないね。文化が違えば難しいのは分かるよ。でもどうして彼は自ら助けを探さなかったんだ?お金は十分にあるから、そこは問題じゃないだろう。


・ドイツ語は不可能だって?もしかしたら君には知能が足りていないのではないだろうか?それか他の言語を学ぶモチベーションがね。怠け者がチームに溶け込むのは難しいよ。


・ワールド・カップ優勝国でプレーするためには、頑張らないとね!


・彼は単にドイツ語を学ぶべきだった・・。


・↑ドルトムントでかい?


・↑他に何処がある?バイエルンでだったら、いずれにせよドイツ語は学べないし。(注:バイエルンは方言が強い)


・サッカー選手が“僕たちはひどく苦しんだ”っていうのは衝撃だ。世の中には病気や貧困で苦しんでいる人がいるというのに。


・なんて生意気な発言なんだ。ドイツ語は難しいし、夜ご飯の時間は早い。それは認める。しかしこのような態度では溶けこむのは無理だろう。セヴィリアではみんなイタリア語を話してくれるといいね。


・イタリア人にとってスペイン語は簡単だよ。すぐに覚えられるさ。


・中位のクオリティーで、何億も要求するぐらいな大人なのに、それ以外は全てママが彼の為にヤラなければならないんだな。


・インモビレさん。僕はあなたが少なくともスペイン語を覚えようとする事を願っているよ。それから自分から誰かを食事に招待する事を勧めます。そうしたらきっとお返しに招待してもらえると思います。


・しかしセヴィリアが買い取りを拒否したら面白いね。そしてチーロはBVBに戻ってくる。


・チーロ、君がプレーした時は僕も苦しんだんだよ・・。


・彼は移籍を決断するためにグーグルで習慣について検索してみるべきだったね。


・誰も助けてくれなかったって、子どもかい?職もあるし、家だって用意してもらった。ドイツ語のコースだって彼のために用意してくれたはずだ。いったいどんな助けを必要とするんだ?ミキもオバもうまくやっているじゃないか。


・こんなゴミのような発言はこれまでに読んだことがないわ。ドイツがは不可能だって?私は少なくとも一年以内にドイツ語が喋れるようになった人を10人は知っているは。そして夕食が19時だって。もう泣くしかないわね・・。


・みんな周りのせいだ。そして自分の責任ではない・・。



スポンサーリンク


20150812043606c17.jpg



【ツォルクの発言に対して】


・もうこれで彼が戻ってくることは無くなったな。


・しかし被雇用者が雇用者を公に批判したわけだし、これからもクラブを探すのが難しくなるんじゃないかね。一言付け加えるなら、BVBがインモビレを公に批判したことは一度もなかった。残念だけどこういう人っているんだよな。


・彼と家族はドイツで助けてもらえなかったって?そんなにお金があったら助けなんていらないだろうに。


・↑お金払えばいいわけだしな。


・チーロ?もう来なくて良いよ。


・こんなにツォルクが激しく反論するという事は、インモビレの言ったことは真実だったんだね。


・ツォルクも我慢ならないみたいだね。


・この若者はいい加減にこうした発言を繰り返すことをやめるべきだ。


・ツォルクが正しいね。プロとして成果が出ないんだからしょうがないよ。


・しかしこれで高く売れなくなってしまうかも知れないな。




【スーパーカップでのインモビレを見たファンの反応】


・チーロは何処だ?


・↑夕食の約束をしているにちがいない。


・↑まだ90分も時間があるじゃないか!!


・↑スペイン語の授業中だ。


・いきなりアシスト!



・途中交代ですぐに4:4のアシストだ!!僕らの所でこれができればなあ。彼はここでは人気が出そうだね。


・バルセロナ相手にこの結果は悪くないよ。


・いずれにせよ彼がここでしたプレーはダメだった。


・もしかした1900万ユーロ以上で売れるかも・・・。


・良いアシストだったね。


・これでもう一度夕食だな。


・彼を呼び戻せ!!


・これで僕らにまた移籍金が入ってくる可能性が出てきた!






以上になります。



ファンはこの騒動で、セヴィリアがインモビレを買い取らなかった場合に、売れなくと困るのではないか、と心配していたようですが、昨日のスパーカップでの活躍を見て少し希望を持ったようですね。


いずれにせよ、チームでの居場所は無くなってしまったと見て間違いないですね。活躍して高い移籍金で移籍してくれるのがファンとしては現時点での最大の希望ですね。

こうした発言が今回で最後になってくれれば良いのですが、スペインで注目が集まれば、また何か飛び出すかもしれません・・。

【おまけ今日のドイツ】

IMG_7879.jpg

ドレスデンの街を歩いていたらこんなTシャツを着た人が前を歩いていました。


ツイッター https://twitter.com/ichliebefussbal
FaceBookページ:ブンデスリーガ ドイツの反応 ichliebefussball

[ 2015/08/13 06:12 ] ブンデス事件15 | TB(-) | CM(15)
その土地は朝日!!!?!?!!?
謎の存在感wwww

まあ上手くいかなかった事を誰かのせいにするのは楽ですからね
文化圏の違う場所で働くのは彼は向いて無かったんでしょう
スペインは言語も気質も近いものがあるから上手くいくといいですね!
[ 2015/08/13 06:35 ] [ 編集 ]
No title
管理人様翻訳ありがとうございますー。
最後のTシャツ、声を出して笑いましたわw
どこで買ったものなのかちょっと興味ありますね。
[ 2015/08/13 07:20 ] [ 編集 ]
No title
スーパーカップおもしろかった
セビージャいいチームだわ
[ 2015/08/13 07:32 ] [ 編集 ]
No title
ドルサポも相変わらず民度低いな。ミキタリアンとかあなたらついこの間まで叩いてましたやん、とか突っ込みたいわ。

インモービレは買取額決まってるから今から上げられないと思うけど、フィットしそうな感じはあったのでセビーじゃの方が合ってるんでしょうね。
[ 2015/08/13 08:32 ] [ 編集 ]
No title
TシャツはSuperdry 極度乾燥(しなさい)でしょうか
[ 2015/08/13 08:34 ] [ 編集 ]
No title
確かに朝日の本社は大阪だけどもwww
[ 2015/08/13 10:27 ] [ 編集 ]
No title
実力ある選手でも合う合わないはあるので結果出せないのはしかたないですが
公然と回りのせいにするのはプロらしくないですねぇ
プロらしくないというより男らしくない
[ 2015/08/13 11:03 ] [ 編集 ]
今の会社とどうも反りが合わず辞めようか思ってる俺としてはインモーの気持ちがわからないでもない
でもサッカー選手のような影響力ある立場で公に古巣を愚痴るのは損しか無いと思う
まぁいっても25歳の青年、まだまだ未熟だしこんなこともあるでしょ
[ 2015/08/13 12:20 ] [ 編集 ]
No title
ドイツの一般習慣や文化まで否定したから
もうブンデスでの仕事は無いだろうなあ
本人もドイツに戻る気さらさら無いだろうけど
[ 2015/08/13 12:25 ] [ 編集 ]
No title
ラテン系の男は悲劇の主人公になりたがると、デヴイ夫人か誰かが言ってた記憶があります。これもイタリア人気質なんですかね。ドイツは合わなかったということでしょう。
[ 2015/08/13 12:32 ] [ 編集 ]
郷に入っては郷に従え。
誰のせいでもない、環境に適応できなかった自分自身のせい。
[ 2015/08/13 13:10 ] [ 編集 ]
No title
管理人さんが見かけた日本語TシャツはSUPERDRYだね
日本でも流行るかと思ったら流行らなかったけど欧米では人気ブランド
イギリスのブランドだったと思う
[ 2015/08/13 13:21 ] [ 編集 ]
No title
>その土地は朝日
日出づる国を機械翻訳したんだろうか
[ 2015/08/13 16:45 ] [ 編集 ]
No title
インモービレがドルトムント批判するのは2度目です
ドルトムントについての発言の中にさくっとドルトムントのいいところも加えながら最後はネガティブ発言
それに加えドイツの文化・習慣を否定するような発言
ドルトムントサポじゃなくとも怒るでしょう
セビージャに決まった時もナポリのほうがよかったとか、精神的に参ってたのかもしれませんが
スペインの地・セビージャに合えばいいですね
[ 2015/08/13 17:32 ] [ 編集 ]
No title
イギリスブランドなのにJPN
[ 2015/08/16 10:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。