Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

大迫所属ブレーメン!クルーゼを買戻しへ!!最長3年のオファーを提示!

【ビルト】

ヴェルダーが提示したオファーとは?

Kruseee.jpg


ヴェルダーはマックス・クルーゼの獲得に向けて戦っている。そしてこの買戻し運動は次第に本格化している。


ビルトの情報によるとブレーメンはマックス・クルーゼ(32)に2年+1年でオファーしたようだ。仮に契約が成立すれば、ブレーメンがクルーゼにとって最後のクラブとなるだろう。

スポンサーリンク



ブレーメンはクルーゼに素早い決断を要求している。クルーゼが準備トレーニングに参加できるようにするためだ。この元ドイツ代表選手はインスタグラムにおいて、近いうちに決断するつもりであることを明かしている。


その移籍先はヴェルダーになるだろうか?


フロリアン・コーフェルト監督は、“夏休みの間に1度か2度連絡を取り合った。でも彼は今休暇中だと思うね。僕はインスタグラムをやっていないからそれについては知らないよ。”と語っている。


クルーゼにはウニオン・ベルリンなどほかのブンデスリーガのクラブも興味を持っている。実際の所、ブレーメンが獲得するチャンスは大きいとみられている。すでにクラブと選手は給与の面でも話をしているとのことだ。


クルーゼはブレーメンなら、監督、マネージャー、ファンのサポートを得られることを知っている。






以上です。


クルーゼは昨年、より高い給料を求めてブレーメンを退団していました。トルコのフェネルバフチェに移籍しましたが、結局給与未払いで契約を解消していました。ブンデスリーガでは結構人気があって、ウニオンなども獲得に動いていますね。フランクフルトも興味を持っているとされていましたが、ヒュッター監督は鎌田選手を育てるので今シーズンはクルーゼ獲得に動かないと発言していました。


[ 2020/08/04 08:31 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。