Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

「“岡崎マニア“がウエスカの国際マーケティングへの扉を開いた!!!」スペイン紙

【AS】

“岡崎マニア”ウエスカの国際市場への扉を開く!


okazaki11243.jpg

岡崎慎司はフィールド上でファンの期待に応える活躍を見せている。この日本人はトップストライカーというだけでなく、ウエスカのファンからシーズンベストプレーヤーにも選ばれているのだ。岡崎は優勝というタイトルを獲得しシーズンを終えているが、“岡崎マニア”という現象を引き起こしている。

スポンサーリンク


このアジア人選手の獲得は一大イベントだった。彼の紹介時には数千人のファンが注目し、その結果世界中でTシャツが売られる事となったのだ。


この選手の存在が、国際マーケティングにおける扉を開いている。そしてウエスカはこの夏日本に二つのクラブハウスをオープンする事にしたのだ。そのうちの一つはペドロ・モスケラを記念するものであるが、ユニフォーム販売など、マーケティングの拠点ともなる。クラブでは岡崎の他にプリド、フェレロ、ミケル・リコが最も売り上げの多い選手となっている。


岡崎は新シーズン、スペイン一部でプレーするという夢を叶える事になる。彼は契約を一年間延長したのだ。岡崎はこれまでブンデスリーガのマインツとシュトゥットガルトでプレーし、プレミアリーグのレースターでリーグ優勝を経験している。岡崎はウエスカの一部での初めての残留を目指して戦う!






以上です。

岡崎選手の市場効果は凄いみたいですね。ウエスカも日本にマーケティングの拠点を置くようですね。これが販売店を意味するのか単なる支店を意味するのかまでは分かりませんでした。あとそのうちの一つにはペドロ・モスケラという人物が関係しているようですね。ペドロ・モスケラはウエスカの選手なんですが、ちょっといったいこの件とどういう関係があるのかその背景までは分かりませんでした・・。



[ 2020/08/07 16:50 ] 岡崎 | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。