Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

【EL】鎌田先発フランクフルト!奇跡は起こせず!バーゼルに敗れEL敗退!

【ビルト】

フランクフルト!バーゼルに敗れEl敗退!奇跡は起こせせず!

frafra.jpg

公式戦55試合で、フランクフルトの今シーズンが終わる事となった。

バーゼルに0:1。これでフランクフルトはヨーロッパリーグから敗退した。ファーストレグではバーゼルに0:3で敗れていたが、147日後に行われたこの試合で奇跡は起きなかった。


スポンサーリンク


フランクフルトは最初からプレッシャーをかけるが、明らかなチャンスを作る事が出来ない。ヒンターエッガーが開始19分に放ったヘディングはわずかにゴール上へと飛んでしまい、コスティチの放ったシュートは外側からネットを揺らしただけだ。


前半最も良いチャンスを得たのはバーゼルだったが、27分にトラップがそれを防いでいる。さらに49分に再びヴィトマーが現れた際にもトラップが防いでいる。


52分にパシエンシアが決めていたら、まだわからなかったかもしれない。しかしコスティチのクロスを彼は決める事が出来なかったのだ。その結果フランクフルトは奇跡を起こすことができなかった。88分にはバーゼルが1:0としたが、これによって試合が決まっている。


いずれにせよ、この試合はフランクフルトにとっては新シーズンにむけてのテストマッチの意味合いもある。このまま新シーズンに向けた準備が始まるからだ。


ヨーロッパリーグでベスト8に進出したのはこれでレヴァークーゼンだけとなった。フランクフルトと共にヴォルフスブルクもベスト16で敗退となっている。





以上です。

フランクフルトは残念でしたね。しかし敗れはしましたが、ヴォルフスブルクをはじめ、ブンデスリーガ勢は数年前と比べてヨーロッパリーグで結果を出せるようになってきた感じがしますね。


[ 2020/08/07 18:09 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。