Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

トゥヘル!PSG!アディショナルタイムに逆転勝利!CL準決勝へ!

【ビルト】


トゥヘル!クレイジー!!


tuchle4389.jpg


トーマス・トゥヘル監督が率いるPSGがチャンピオンズリーグのアタランタ・ベルガモ戦で2:1で勝利した。しかし準決勝進出を決めたのは、最後の最後になってからだ。


90分にマルキーニョスが同点ゴールを決めた。この時点でPSGはなんとか延長戦に突入する事ができると思われたが、そこで登場したのがシュポモティンだ。

スポンサーリンク


この元シャルケの選手はなんと2:1となるゴールを決めて逆転している。トーマス・トゥヘルは負傷した足にも関わらずサイドライン際で大喜びだ。


よりによってシュポモティンだ。彼は今年に入ってからチャンピオンズリーグのメンバーから外れている。しかしカヴァーニが引き続きPSGでプレーすることを拒否したために、繰り上がりでメンバー入りしていたのだ。そしてトゥヘルのクレイジーを完璧なものにしている。


これによってトゥヘルの将来はとりあえず一安心だ。クラブの期待はものすごく高く、チャンピオンズリーグ優勝を求めている。この試合で負けていれば、トゥヘルの解任の可能性もあったのだ。


トゥヘルはこの試合、ギブスに松葉杖で試合に臨んだ。先週のトレーニングで中足骨を骨折し、さらに足首の筋を痛めたためだ。


試合は開始3分に最初の見せ場がやってくる。ネイマールが一人でゴール前まで詰めるも、右に外してしまったのだ。


このブラジル人は試合前、音楽を聴きながら上機嫌でチームバスに乗り込んでいる。


しかしアタランタはこのブラジル人に影響されることはなかった。その後もアタランタスタイルで攻めたのだ。その結果27分にマリオ・マサリチが決めて先制している。これはPSGにはショックだ。



その後またしてもトゥヘルが叫ぶ場面が見られた。再びネイマールだ。彼は42分に左からシュートを放つも大きく外してしまったのだ。


後半になってからPSGは圧力をかけるが、なかなか成果が上がらない。徐々にPSGの疑問が大きくなってくる。


そしてそれは試合終盤に準決勝進出を決めるまで続くことになった。



PSGは来週火曜日にライプツィヒとアトレティコの勝者と対戦する。






以上です。

トゥヘルのPSGの準決勝進出が決まりましたね。ネイマールやムバッペが大舞台で活躍できるか楽しみです。



[ 2020/08/13 16:44 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。