Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

サラゴサ香川!プレーオフで活躍し地元紙高評価!試合は引き分け!

【Sportaragon】

チーム!別な顔を見せる!

rttrttr.jpeg


選手採点

クリスティアン・アルバレス 6


それほど危ない場面はなかった。空中戦はしっかりしていた。


ニエト 5


エルチェはサラゴサの左サイドを責める事となった。彼はほとんど攻撃に参加せず、相手陣内に入る事がなかった。

エル・ヤミク 7


予想に反してスタメンに名を連ねたが、負傷の後で素晴らしいレベルを見せた。安定しており力強かった。ボールの扱いも良く、一部昇格のためには欠かせない存在


スポンサーリンク


グイティアン 7

彼の負傷からの復帰もチームにとっては良いニュース。まだやる事はたくさんあるが、彼もしっかりしたプレーをしている。

ビガライ 7


右サイドで、特に文句のないプレーを見せる。守備は良く、相手陣内に脅威となるボールを送っていた。このようなプレーを見せたのは久々だ。


エグアラス 6


手堅いプレーでよく注意していた。このミッドフィルダーにとって最高の夜ではなかったが、オーケー。


グティ 6.5


中盤でスペースを活用し、チームに酸素を供給していた。そして何度も危険なスペースへと顔を出している。


ザパター 5


彼はフェルナンデス監督のシステムで中心となるべきだったが、それほど効果がなく途中交代となった。


香川 8

この経験豊かな日本人の素晴らしい面が見られた。チームの攻撃に常に関与しており、良い場面を演出し、ゴール前では非常に鋭かった。プレーオフにおいて彼のこのレベルは決定的な要因となるだろう。


ブルグイ 8.5


サラゴサに来てから最高のプレー。軽やかで素早く良く動く、これまでとは違うブルグイが見られた。彼の走り込みはこの試合の大事なポイントとなっており、最大のチャンスは彼からの物だった。ゴールだけが足りなかった。

リナレス 6


彼は香川とクロスしてシューズの先をボールがかすめた以外は大きなチャンスがなかった。





以上です。

サラゴサのプレーオフ中止の要求は退けられてしまい、結局プレーオフで戦う事になりましたね。チームとしてはスアレス不在を嘆いていましたが、これまでの採点と比べるとシーズン終盤よりもディフェンス陣の点数が大分良くなっていますね。コロナ中断後からはサラゴサはディフェンダーの負傷もありかなり不調でしたが、プレーオフの延期が良い方向に現れるかもしれないですね。。

香川選手もシーズン終盤筋肉を傷めていましたが、この延期で体調が戻ったような気がしました。次の試合に期待したいですね。



[ 2020/08/14 17:57 ] 香川 | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。