Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

【CL】バイエルン!バルセロナに8:2の歴史的勝利!!!!準決勝進出!

【ビルト】

バイエルン!バルセロナを粉砕!

100年に一度の勝利!!

Kimmich3334.jpg


バイエルンがまるでロードローラーのように準決勝に進出した。


バイエルンはFCバルセロナを相手に容赦ないプレーを見せた。バイエルンのスター・アンサンブルが6度のバロンドーラ―であるリオネル・メッシをチャンピオンズリーグから追い出したのだ。

スポンサーリンク


8:2!!はち対にだ!!


これはレベルがまるで違う。容赦なく力を見せびらかしている。バイエルンは31分にすでに4:1とリードしているが、バルセロナがチャンピオンズリーグで前半だけで4点も取られたことはまだ一度もなかった。さらにチャンピオンズリーグで5失点した事もないのだ。これは歴史的記録だ。


容赦ないバイエルンのマシーンたちがすべてを可能にしている。(19連勝28戦負けなし)


開始3分:まだ190秒しかたっていなかったが、ミュラーがレヴァンドフスキーとのパス交換から先制している。


7分:しかしここでアラバがアルバのクロスに反応しオウンゴールしてしまう。バルサの同点ゴールだ。


その後バイエルンは少しだけ揺らぎ、スアレスがフリーでノイアーの前に出る。さらに10分位はメッシがポスト直撃のシュートを放つ。しかしバイエルンの花火に火が着いたのはここからだ。


22分:グナーブリーからパスを受けたペリシチが角度のないところから決めて2:1だ。


28分:ゴレツカが素晴らしいボールをグナーブリーに送る。それをファーサイドに決めて3:1だ!!


31分:ミュラーがキミッヒの鋭いクロスを短い距離から決めて4:1!!


クレイジーだ。ミュラーはこれでバルセロナ相手に5試合で6ゴールをあげている。チャンピオンズリーグでバルセロナを相手にこんなにゴールを決めた選手は誰もいないのだ。それに加えて彼はチャンピオンズリーグ出場113試合を達成し、ドイツ人最多出場記録を更新している。


バルサはバイエルンに完全に揺さぶられている。勝利に燃えているバイエルンと比べて、バルサは嘆かわしいプレーだ。高級取りの選手たちとメッシのワン・マン・ショーだが、守備においてはまるで鶏小屋だ。


唯一スアレスだけがなんとか見せ場をつくり4:2としている。


しかしその後もバイエルンが攻撃する。デイヴィースの素晴らしいソロからからキミッヒがゴールを決めて5:2だ!でもまだ終わらない。途中交代のコウチーニョがクロスをあげてレヴァンドフスキーがゴールを決めて6:2としている。


そしてこのブラジル人が元クラブであるバルセロナに対して7:2、そして8:2となるゴールを決めている。


これでバイエルンは12度目となる準決勝進出を果たした。これより多いのは13回のレアルだけだ。トリプル達成も見えてきた。


バイエルンはバルセロナに勝ったチャンピオンズリーグでは優勝している。そして決勝の相手はドイツのチームになる可能性もある。

ライプツィヒは素晴らしいプレーを見せてアトレティコに勝ったが、火曜日にPSGと対戦する。


バイエルンはマンチェスター・シティとリヨンの勝者と対戦だ。


ドイツ勢の決勝を見せて欲しい!!





以上です。

ミュラーが復活し、レヴァンドフスキーが絶好調なバイエルンは強いですね。今日は2ゴールともミュラーらしい得点でした。それにしても前半で4:1となった時点で、ドイツ対ブラジルの7:1を思い出しましたが、まさか8点も取るとは思いませんでした。






[ 2020/08/15 06:19 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。